ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ふくしまをつくる人々 > ふくしまの今を語る > 東京・雑司が谷で福島県天栄村の課長が「天栄米の放射性物質ゼロへの挑戦」を語る

東京・雑司が谷で福島県天栄村の課長が「天栄米の放射性物質ゼロへの挑戦」を語る

掲載日:2016年3月1日更新

◆この動画は平成27年12月2日東京・雑司が谷で開催された「ふくしまの今を語る人」派遣イベントで、天栄村産業振興課長 吉成邦市氏が登壇したときのものです。

◆講演タイトル 「天栄村 安心・安全な米づくり」

◆講師・プロフィール:吉成 邦市氏
天栄村出身。「放射能ゼロ」を目標に、農家を励まし、コメ作りに取り組む同氏の姿を追ったドキュメンタリー「天に栄える村」が各地で上映。

◆「ふくしまの今を語る人」 県外派遣事業
福島県の農林水産業関係者が、自ら講師となり、
「食と放射能」や県産品に対する正確な知識を得て、理解をしていただくために
全国各地で講演や試食会などを行っています。

平成26年度は、全国26箇所を回り、約2,000人の参加者の皆さんに、
福島県の生産者による「生の声」をお聞きいただきました。

★YouTube福島県公式チャンネルでは、福島県の四季の魅力や、さまざまな最新情報、楽しい動画を公開しています。
チャンネル登録よろしくお願いします!
https://www.youtube.com/user/PrefFukushima


ページトップへ移動