ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県政世論調査

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月31日更新

県政世論調査

 県政の課題についてテーマを設定し、県民の皆さんを対象にしたアンケート調査を行っています。 調査結果は、各部局で分析・検討し、今後の政策形成のための基礎資料としています。

実施一覧

年度 調査項目 調査対象・有効回収率
28年度

(7項目26問)
(1)復興に関する情報発信について (2)農林水産業について
(3)生物多様性について (4)高校教育について
(5)地域社会の安全・安心(治安)について
(6)安全で安心な県づくりについて (7)県総合計画について  

●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率54.3%

調査結果はこちら

27年度

(8項目28問)
(1)復興に関する情報発信について (2)心の健康について (3)青少年の健全育成について (4)ユニバーサルデザインについて (5)農林水産業について (6)地域社会の安全・安心(治安)について
(7)安全で安心な県づくりについて (8)県総合計画について  

●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率54.8%

調査結果はこちら

26年度

(8項目28問)
(1)復興に関する情報発信について (2)心の健康について (3)食育について
(4)農林水産業について (5)廃棄物対策について (6)地域社会の安全・安心(治安)について
(7)安全で安心な県づくりについて (8)県総合計画について  

●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率57.0%

調査結果はこちら

25年度

(8項目24問)
(1)復興に関する情報発信について (2)心の健康について (3)救急医療について
(4)農林水産業について (5)生物多様性について (6)地域社会の安全・安心(治安)について
(7)安全で安心な県づくりについて (8)県総合計画について  

●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率61.8%

調査結果はこちら

24年度

(9項目33問)
(1)環境について (2)水に関する意識について (3)子育て支援策について
(4)青少年の健全育成について (5)ユニバーサルデザインについて (6)ジェネリック医薬品(後発医薬品)について 
(7)地域社会の安全・安心(治安)について (8)安全で安心な県づくりについて(9)県総合計画について  

●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率60.7%

調査結果はこちら

23年度

(7項目24問)
(1)震災時及び現在における情報収集について (2)男女共同参画の視点からの災害対応について (3)心の健康について
(4)震災後の商業環境について (5)芸術文化・スポーツ活動について (6)震災後の県内の安全・安心(治安)について
(7)安全で安心な県づくりについて  

●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率63.4%

調査結果はこちら

22年度

(8 項目30問)
(1)福島県農林水産物の消費拡大について (2)地域社会の安全安心について (3)生活習慣病予防対策について
(4)水について (5)生物多様性について (6)廃棄物対策について 
(7)福島県総合計画について(8)安全で安心な県づくりについて   

●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率60.8 %

調査結果はこちら

21年度(7項目30問)
(1)福島県の農業・農村の振興について (2)地域社会の安全・安心について (3)食育について
(4)環境について (5)青少年の健全育成について (6)土地利用について
(7)福島県の新しい総合計画について 
●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率65.1%
20年度(7項目28問)
(1)安全・安心な県産農産物の生産拡大について (2)地域社会の安全・安心について (3)保健福祉関連事業についてア.「パーキングパーミット制度」イ.「ジェネリック医薬品」
(4)福島県新長期総合計画「うつくしま21」についてア.シンボル指標イ.過疎・中山間地域対策 (5)ユニバーサルデザインについて
●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率64.2%
19年度(5項目23問)
(1)「ふくしま食と農の絆づくり運動」について (2)警察活動について (3)「がん」に関する意識について
(4)県庁の組織名及び職名について (5)福島県新長期総合計画「うつくしま21」について
●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率 61.8%
18年度(6項目21問)
(1)犯罪に関する意識について (2)化学物質について (3)有機農産物に対する認知度と消費動向について
(4)食育について (5)“うつくしま、ふくしま。”県民運動について (6)福島県新長期総合計画「うつくしま21」について
●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率58.5%
17年度(6項目24問)
(1)森林と県民生活について (2)水について (3)電子社会の推進と現状について
(4)運動・スポーツに関する実態について (5)ユニバーサルデザインについて (6)「うつくしま21」重点施策体系について
●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率59.3%
16年度

(5項目27問)
(1)安全に安心して暮らせる地域社会について (2)地球温暖化防止のためのエコライフについて (3)心の健康について
(4)文化に関する意識について (5)“うつくしま、ふくしま。”県民運動について

●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率61.8%

15年度(5項目34問)
(1)お米の消費実態と福島米への要望について (2)交通安全教育について (3)環境保全への取り組みについて
(4)エネルギー政策について (5)県政への要望について
●満15歳以上の男女1,300人
●有効回収率62.2%
14年度(4項目30問)
(1)地産地消について (2)IT革命の現状と課題について (3)ボランティア活動について
(4)食品の安全確保について
●満18歳以上の男女1,000人
●有効回収率60.5%
13年度(6項目33問)
(1)ユニバーサル・デザインについて (2)“うつくしま、ふくしま。”県民運動について (3)環境保全について
(4)県民生活と森林(もり)づくり運動について (5)新エネルギーについて (6)人権問題について
●満18歳以上の男女1,000人
●有効回収率58.0%
12年度(4項目31問)
(1)行政情報化について (2)魅力ある観光地づくりについて (3)うつくしま未来博について
(4)スポーツに関する県民意識について
●満18歳以上の男女1,000人
●有効回収率62.2%
11年度(6項目34問)
(1)行財政改革に関する県民意識について (2)住民参加に関する県民意識について(3)土地利用に関する県民意識について
(4)高齢社会に対する県民意識について (5)福島県の教育に関する県民意識について (6)県への要望について(経年調査)
●満18歳以上の男女1,000人
●有効回収率64.4%
10年度(6項目33問)
(1)地方分権の推進について (2)子育てに関する意識調査 (3)魅力ある観光地づくりについて
(4)生涯学習に関する意識調査 (5)県民の安全に関する意識調査 (6)県への要望について(経年調査)
●満18歳以上の男女1,000人
●有効回収率66.9%