ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 行政経営課 > 地方分権・うつくしま、ふくしま。

地方分権・うつくしま、ふくしま。

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月13日更新

市町村への権限移譲について

new1 市町村への権限移譲について(平成30年4月1日現在) [PDFファイル/244KB]

new2 オーダーメイド権限移譲について(平成30年4月1日現在) [PDFファイル/247KB]

new3 推奨する主な事務権限について(平成30年4月1日現在) [PDFファイル/169KB] 
  ※ 住民サービスや利便性の向上、行政の効率性・迅速性の観点から、特に市町村に移譲を推奨する事務権限

new4 オーダーメイド方式による権限移譲の実績(平成30年4月1日現在) [PDFファイル/153KB]

「地方分権・うつくしま、ふくしま。宣言」について 

 「地域の問題を解決するために、市町村は県に、県は国にお伺いを立てる」。

こうした中央集権的な仕組みや考え方に終止符を打ち、地域のことは、より住民に近い市町村で解決できるようにしようと、福島県は平成6年に全国に先駆けて地方分権ビジョン「地方分権・うつくしま、ふくしま。宣言」を発信し、住民が主役となる地方自治の大切さ、その住民に一番近い市町村が優先する地方分権の重要性を訴えてきました。

 「地方分権・うつくしま、ふくしま。宣言」 (平成6年7月策定) (HTMLPDF(PDF:32KB)

  ◇   ◇   ◇

 さらに、平成18年2月には、住民が主役であることが実感できる地域社会の実現を目指す「地方分権・うつくしま、ふくしま。宣言」進化プログラムをとりまとめ、地方分権の理念を具体化させるためのシステムを整備し、これに基づく各種の取り組みを実践しています。

 県として住民活動を支援する機能と体制を確立すると同時に、県の組織風土を変革するのが、このプログラムのねらいです。

 「地方分権・うつくしま、ふくしま。宣言」進化プログラム本体 (平成18年2月策定)

  【概要版】    (高品質(PDF:1,334KB) ・ 通常品質(PDF:648KB)

  【本体(一括)】 (高品質(PDF:5,013KB) ・ 通常品質(PDF:3,711KB))

  【本体(分割)】
    表紙 (高品質 (PDF:34KB) ・ 通常品質 (PDF:29KB))
    第1 (高品質 (PDF:412KB) ・ 通常品質 (PDF:343KB))
    第2から第4 (高品質 (PDF:1,167KB) ・ 通常品質 (PDF:821KB))
    第5前半   (高品質 (PDF:598KB)  ・ 通常品質 (PDF:423KB))
    第5後半   (高品質 (PDF:1,354KB) ・ 通常品質 (PDF:1,338KB))
    資料編    (高品質 (PDF:209KB) ・ 通常品質 (PDF:205KB))

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。