ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 行政経営課 > 県庁ペーパーレス化アクションプログラム

県庁ペーパーレス化アクションプログラム

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年8月5日更新

県庁ペーパーレス化アクションプログラムについて

 福島県では、付加価値の高い行政サービスの提供や公務能率の向上に向け、行政のデジタル変革(DX)を推進することとしております。
 一方、県庁の業務の大半が紙の使用に代表される「アナログ業務」であり、「紙文化の定着」が今後のデジタル変革(DX)推進における足かせとおそれがあります。
 また、職員の多様な働き方の確保を図る観点から、在宅勤務(テレワーク)を円滑に実施できる執務環境が求められており、紙文書を基本とする従来の仕事のやり方を見直す必要があります。
 こうした状況を踏まえ、県庁内部のデジタル化を推進し公務能率の向上を図るため、「県庁ペーパーレス化アクションプログラム」を策定しました。

 このアクションプログラムにおいて設定した「コピー用紙購入量」の削減目標の達成に向け、全庁を挙げて取り組んでまいります。

各年度のアクションプログラム

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関連する情報

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。