ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 人事課 > 知事部局における障がい者雇用率

知事部局における障がい者雇用率

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月18日更新

【知事部局】障がい者である職員の任免状況について(令和2年6月1日現在)

障害者の雇用の促進等に関する法律の規定に基づき、厚生労働大臣に通報した内容を公表します。

令和2年6月1日時点の実雇用率は2.65%であり、法定雇用率(2.5%)を上回っております。

 

(A)
法定雇用障がい者の
算定の基礎となる職員の数

(B)
障がい者の数

(C)
実雇用率
(B/A)

(D)
不足数
(E)
法定雇用率
令和2年6月1日
現在

5983.0人

158.5人 2.65% 0.0人

2.5%

(注)

  1.  A欄は、職員総数から除外職員数を除いた人数です。
  2.  B欄は、身体障がい者数、知的障がい者数及び精神障がい者数の計であり、短時間勤務職員以外の重度身体障がい者及び重度知的障がい者については、1人を2.0人に相当するものとしてカウントします。
     また、短時間勤務職員である重度身体障がい者及び重度知的障がい者については,1人を1.0人に相当するものとしてカウントします。
     さらに、重度以外の身体障がい者及び知的障がい者並びに精神障がい者である短時間勤務職員については、1人を0.5人に相当するものとしてカウントします。
  3.  D欄の「不足数」とは、A欄の数にE欄の法定雇用率を乗じて得た数(1未満の端数切捨て)から、B欄の数を減じて得た数であり、マイナスの数値となる場合も0.0人と記載しています。
  4.  障がいの種類・程度の区分ごとの人数等については、その多くの数値が一桁で少なく、他の情報と照合し、又は各年ごとの数値を比較すること等により、特定の者が障がい者であること、その障がいの程度等が推認されるおそれがあるため、非公表とします。

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。