ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 私学・法人課 > 高校生等に対する就学支援について

高校生等に対する就学支援について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月6日更新
 高校生等に対する就学支援について

高等学校等就学支援金制度(新制度)について

 国公私立問わず、高等学校等に通う一定の収入額未満(市町村民税所得割額が30万4,200円未満)の世帯の生徒に対して、授業料に充てるため、国において、高等学校等就学支援金を支給します。

 支給額については、在籍する高等学校等の授業料を上限として、月額9,900円を基本額に家庭の経済状況に応じて加算額が支給されます。

 なお、単位毎に授業料が発生する単位制高等学校については、履修単位数に応じた支給額になります。

 高等学校等就学支援金制度の詳細については、下記文部科学省ホームページを御確認ください。

高等学校等就学支援金(新制度)(文部科学省ホームページ)

※上記の制度については平成26年4月以降の入学者が対象となります。平成26年3月以前から引き続き高等学校等に在学されている方は下記の制度が適用されます。

公立高等学校授業料無償制・高等学校等就学支援金制度(旧制度)(文部科学省ホームページ)

高等学校等就学支援金旧制度用システム(学校用)について

 高等学校等就学支援金制度を申請する高等学校等において、受給対象生徒の中に旧制度の対象者がいる場合は、下記により旧制度用システムをダウンロードの上、申請してください。

 なお、パスワードは各学校に改めてお知らせします。

高等学校等就学支援金旧制度用システム(学校用) (zipファイル 21.96MB)] 

※上記ファイルのシステム等で作成したデータを提出する際には、個人情報保護の観点から下記のフリーソフト等を活用し、暗号化やパスワード設定等を行った上で提出してください。

推奨フリーソフト(※学校で使用しているソフトがある場合は、そちらを御利用下さい。)

 ・Lhaplus

 ・7-Zip

私立高等学校等授業料減免制度について

 経済的な理由から、授業料の納入が困難な生徒の修学機会の確保を図るため、県では授業料の減免措置を行う私立学校設置者に対して補助を行っています。

 この制度を活用する私立高等学校等の設置者に対する補助となりますので、保護者の方へ直接授業料を補助するものではありません。

 ※ 授業料減免要件は私立学校ごとに異なりますので、在籍校へ御相談ください。

 


<連絡先>私学・法人課〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16 電話:024-521-7048 Fax:024-521-7903 shigakuhoujin@pref.fukushima.lg.jp