ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県北地方振興局 > ツキノワグマにご注意ください(県北地方)

ツキノワグマにご注意ください(県北地方)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月26日更新

クマ鈴をお貸ししています

次の方を対象に貸し出しています。
・県内に住所を有する個人または事業所を有する団体
・教育旅行や観光等の目的で県内の施設等を利用する個人や団体

なお申請の際には、運転免許証等の本人を確認できる書類をお持ち下さい。

ツキノワグマ目撃情報(県北地方)

県北地方振興局管内のツキノワグマの目撃情報をお知らせします。
登山や山菜採り等で入山する際には、鈴やラジオなどの音の出るものを携帯する等、十分注意して不幸な事故を防ぎましょう。

平成28年度目撃情報(平成28年8月26日現在)  kuma

  (注意)目撃情報は、関係機関からの速報に基づき作成していますので、確報で修正されることがあります。 
番号月日目撃場所目撃(被害)状況
 4月8日~8月12日福島市、大玉村、本宮市、国見町、二本松市、伊達市、桑折町目撃情報一覧(4月~8月半ば)  [PDFファイル/281KB]
1168月22日福島市飯坂町中野字北円部 地内8時40分頃、山林でクマ(体長約1m50cm)を目撃。

117

8月26日福島市桜本字川原 地内18時20分頃、市道上でクマ(体長1m50cm)を目撃。クマは北の方に移動していった。

※番号は情報入手順です。

平成28年度 目撃マップ [PDFファイル/561KB]

クマに遇わないために!   

 1 クマに自分の存在を知らせましょう   

   熊鈴や笛、ラジオで音を鳴らしたり、大声で話をしながら歩くことで、自分の存在を知らせましょう。

 2 朝・夕や黎明薄暮時の入山は避けましょう   

   クマは、夜間・朝晩に活発に行動しますので、朝や夕方の入山は避けましょう。
   また、雨・霧など天気が悪く薄暗い日は、昼間も活発に行動します。

 3 クマの痕跡に気をつけましょう   

   木の樹皮にクマの爪痕、地面に新しいフンや足跡など、クマの痕跡が見つけたら、近くにクマがいると思って行動し、場合によっては引き返しましょう。

クマに遇ってしまったら!

 1 そっと立ち去りましょう   

   遠くにいるのを発見した場合、あわてずにそっと立ち去りましょう。

 2 騒がない   

   まず落ち着きましょう。大声で叫んだり、石などを投げたりするとクマが興奮して危険です。

 3 そっとさがる   

   クマは背中を見せて逃げるものを追う習慣があります。
   クマから目を離さないようにして、ゆっくり後ずさりながらクマから離れましょう。

 4 子クマに出会ったら・・・・   

   親クマが近くにいて、子クマを守ろうとして攻撃してきます。
   絶対に子クマには近づかず、そっと立ち去ってください。

<お問い合わせ先>

   〒960-8670 
   福島県福島市杉妻町2番16号(福島県庁北庁舎4階)
   福島県県北地方振興局 県民環境部 県民生活課
   Tel  024-521-2709(直通)
   Fax  024-521-2855

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。