ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県中地方振興局 > 2016秋 「おもてなし女子駅弁」はさらに美味しく。

2016秋 「おもてなし女子駅弁」はさらに美味しく。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月1日更新

おもてなし女子駅弁 さらに美味しくなりました!

2016年春のアフターDC期間中も販売し好評だった「おもてなし女子駅弁」がさらに美味しくなりました。

全国の駅弁を旅して食べた、駅弁通のイラストレーター なかだ えり さんからアドバイスをもらい、新メニューを追加!
そして、なかださんが実際に県中地域を旅し、福島で感じた事を描いたイラストを、お弁当の掛け紙にさせていただきました。
さらに、駅弁には掛け紙と同じデザインの絵葉書を同封。旅の思い出に、想いを次につないだり。
お弁当を食べた後もほっこり温かくなれますよ。

 お品書き [PDFファイル/361KB]

 なかだえりさん公式ホームページ http://www.nakadaeri.com/

 ハム工房都路
※写真左から、なかだえりさん、高橋工場長(ハム工房都路)、小林専務((株)福豆屋)

「おもてなし女子駅弁」って?

ふくしまど真ん中!元気プロジェクトでは、平成27年春に開催されたふくしまデスティネーション・キャンペーンへ向けて、
旅行や食に関して能動的な女性が集まり、ふくしまの食材を活用した個性豊かな駅弁の開発を進めてきました。

ふくしまの美味しい食を訪れた方に届け、駅弁の食材を育てたふるさとを訪れてほしいという思いから誕生したのが、
食べる観光パンフレット「おもてなし女子駅弁」です。

ふくしまのど真ん中、県中地域12市町村の「福」を集めた、お弁当が完成しました。

どこで買えるの?

○問い合わせ先 (株)福豆屋 TEL 024-943-0528

● 1個 1,100円(消費税込み)

● 5個以上の予約販売となります。ご予約は3日前まで。
  団体旅行、会議などのお弁当にもご活用ください。

その他、詳細は (株)福豆屋 までお問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)