ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 企画調整課 > 北海道と福島県の交流のページ

北海道と福島県の交流のページ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月8日更新

北海道と福島県の交流について

 福島県と北海道との交流は、江戸時代末期の1808年に会津藩がロシアの南下政策に備えた北方警備のため宗谷等へ派遣されたことに始まります。
 これまでの間、地域間交流が活発に行われてきています。また、札幌-福島便が就航する福島空港を起点とした観光交流や農産物等の出荷など人と物の交流が盛んに行われています。  
 福島県では、こうした動きを支援し、両道県それぞれの振興・発展を目指しています。

「北海道・福島県交流事業」

令和元年度福島県・北海道交流事業一覧表

平成30年度福島県・北海道交流事業一覧表

平成29年度福島県・北海道交流事業一覧表

平成28年度福島県・北海道交流事業一覧表

平成27年度福島県・北海道交流事業一覧表

平成26年度福島県・北海道交流事業一覧表

福島県・北海道交流のあゆみ

リンク

北海道事務所

福島県空港交流課

北海道庁

北海道デジタル図鑑

北海道大学及び札幌医科大学がお預かりしている、身元が判明したアイヌ民族のご遺骨をご遺族にお返しする取組が開始されました。

詳細につきましては大学のホームページでご案内しています。

北海道大学ホームページはこちら

札幌医科大学ホームページはこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。