ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 復興・総合計画課 > RESAS(地域経済分析システム)

RESAS(地域経済分析システム)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月5日更新

RESAS(地域経済分析システム)とは

◆ 地域経済に係るさまざまなビッグデータ(企業間取引、人の流れ、人口動態等)を収集し、分かりやすく「見える化」するため、国が構築したシステムです。 客観的なデータの取得、分析が容易になり、効果的な政策や事業の政策や立案、実行、検証(PDCA)が可能です。 

【RESAS で分析できること(一例)】
  ・ 各産業の地域経済への貢献度     ・ 農業部門別の販売金額の割合
  ・ 現在~将来の人口構成(人口マップ)  ・ 各種指標の地方自治体間での比較
  ・ 自治体のお金の流入・流出状況     ・ 観光客の人数や出発地
  ・ 人口の転入、転出先                                 等

平成30年度 RESAS(地域経済分析システム)基礎研修セミナー及び個別セミナーを開催しました

セミナーの写真  セミナーの写真

◆ 講師

松浦 義昭 氏
〈プロフィール〉
  内閣府RESAS専門委員。経済学博士(大阪大学)。国立金沢大学専任講師。著書に『RESASの教科書』(共著、日経BP社)がある。RESASについて全国で講演。 
   また、政府機関、自治体、教育機関、研修機関において地域経済分析の助言や地域分析の研修を担当するなど、RESASの活用を研究する第一人者として幅広く活躍している。 

RESAS基礎研修セミナー参加人数
午前(自治体)午後(民間団体等)
9月25日(火曜日)県中(郡山商工会議所)141024
10月11日(木曜日)県北(コラッセふくしま)18927
10月18日(木曜日)県南(白河市図書館)8917
10月19日(金曜日)会津(会津商工会議所)12214
10月26日(金曜日)南会津(南会津町新庁舎)12517
11月2日(金曜日)相双(テクノアカデミー浜)6511
11月30日(金曜日)いわき(いわき産業創造館)9817
合計7948127
 
RESAS個別セミナー参加人数
12月13日(木曜日)白河市役所21
12月20日(木曜日)ゼビオグループ10
1月24日(木曜日)(株)ラジオ福島11
合計42

 

地域経済分析システム(RESAS)活用テキスト[平成30年度版]を作成しました

地域経済分析システム(RESAS)活用テキスト[平成30年度版]

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。