ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 消費生活課 > 食と放射能に関する説明会

食と放射能に関する説明会

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年6月24日更新

「食と放射能に関する説明会」を開催したい団体・グループを募集しています

  食と放射能、放射線に関して不安に感じていることはありませんか?

  素朴な疑問や、再確認したいことなどを専門家から直接聞いてみませんか?

  不安なこと、今さら聞けないことを皆さんと話してみませんか?

  震災・原発事故から10年が経過した「ふくしまの今」をお話しします。

 

説明会の内容

  (1)大学教授等による食と放射能に関する講演 【必須】

  (2)消費者庁職員等による食品中の放射性物質基準値の評価と管理について

  (3)機器メーカー技術者による放射能分析装置の測定実演

  (4)県内の農家や流通業者による「食と放射能」に関する取組について

  なお、上記(1)は必須、(2)~(4)は選択可能です。

 ※ 最近話題となっています「トリチウム」に関しても、環境や食、人体に与える影響などの説明も行いますので、希望があれば申込みください。

 

対象団体、グループ

 子育てサークル、幼稚園・保育所などの保護者会、小学校・中学校・高校での授業や保護者会、町内会、サークル、職場研修など

 参加者が10人以下の小規模の場合も対応しますので、ご相談ください。

 

開催費用

 無料 (講師の手配、謝金の支払い、資料の印刷等は下記事務局が行います。)

 

開催方法

  (1)講師及び事務局員がお伺いしますので、場所(教室、会議室など)の確保及び参加者の取りまとめをお願いします。

  (2)新型コロナウイルス感染症対策として、オンラインによる開催を希望される場合も対応しますので、御相談ください。

  (3)土曜、日曜、祝日、夜間にも対応できますので、下記事務局まで御相談ください。

  (4)説明会の開催時期は令和4年3月15日までとします。

 

事故防止及び公衆衛生の措置について

  (1)事故防止及び公衆衛生の措置については、十分に注意し、対策を行うこととします。

  (2)特に、今般の新型コロナウイルス感染症対策に関しましては、説明会実施にあたって、国及び福島県が定める感染症対策等を踏まえ、開催団体と十分協議して対応することとします。

(3)具体的な新型コロナウイルス感染拡大防止策として、下記事務局(受託事業者)では、アルコール消毒液の設置、体表温スクリーニングを行う予定ですが、開催団体におかれましては、換気、間隔を取った座席の確保、参加者へのマスク着用等につきまして、御協力をお願いいたします。

 

チラシ

表裏

「食と放射能に関する説明会」チラシ [PDFファイル/741KB]

 

申込方法

「食と放射能に関する説明会」申込書 [Excelファイル/50KB]

申込書に必要事項を記入の上、下記事務局へFaxまたはメールでお申し込みください。

 

事務局

一般社団法人 福島県環境測定・放射能計測協会 (県が業務委託をしています)

電話:024-572-6401  Fax:024-572-6402

e-mail:setsumei@fukukankyo.jp

 

大学教授等による食と放射能に関する講演動画(令和3年度作成)

食と放射能に関する正しい情報の提供と知識の修得を通じて、不安や疑問の解消を図り、正確な理解及び行動につなげるための「食と放射能に関する説明会」で講演いただいている先生方の講演動画です。

タイトルをクリックして、動画をご覧ください。(県公式YouTubeへ遷移します)

※各先生方の所属・職名、研究分野は令和3年度時点のもの

自分で判断するために 知っているといいかな?の放射線/放射能の知識

大場恭子(おおば きょうこ)先生

所属・職名 :国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 技術副主幹、長岡技術科学大学 原子力システム安全工学専攻 准教授
研究分野 : 技術者倫理、組織文化、レジリエンスエンジニアリング、原子力社会学

放射線の人体への影響

佐藤久志(さとう ひさし)先生

所属・職名 : 福島県立医科大学 保健科学部 診療放射線科学科 准教授
研究分野 : 放射線腫瘍学、放射線災害、がん教育、リスクコミュニケーション

食品中の放射性物質検査方法とその実施状況

山田崇裕(やまだ たかひろ)先生

所属・職名 : 近畿大学 原子力研究所 准教授
研究分野 : 放射線・放射能計量計測、放射線応用学、保健物理学、放射線防護学

福島第一原発事故と放射性物質の飛散

渡邊明(わたなべ あきら)先生

所属・職名 : 福島大学 名誉教授
研究分野 : 地球物理学(気象学)

放射能汚染からの食と農の再生を

石井秀樹(いしい ひでき)先生

所属・職名 : 福島大学 農学群食農学類 准教授
研究分野 : 造園学、震災農村復興、環境放射能

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。