ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 国際課 > うつくしま国際協力大使

うつくしま国際協力大使

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月14日更新

 「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2017年6月19日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者5名が、内堀知事に出発前の表敬訪問を行いました。

知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「健康に留意し活躍していただきたい。震災でいただいた支援に対する感謝の思いと福島県の正確な情報を任国で発信してください。」と激励がありました。
 ◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
  ・小関 裕美さん(ヨルダン・ハシェミット王国/美術)
  ・上野 真理恵さん(ガーナ共和国/学校保健)
  ・穂積 翔太さん(ドミニカ共和国/コミュニティ開発)
  ・佐藤 友美さん(マレーシア/障害児・者支援)
  ・宗形 麻美さん(タンザニア連合共和国/看護師)
 ◆帰国報告された方
  ・佐藤 結香さん(ウガンダ共和国/医療機器)
  ・原 美子さん(エルサルバドル共和国/障害児・者支援)
  ・菅野 ひかるさん(グアテマラ共和国/感染症・エイズ対策)

 ◆同席者
  ・二本松青年海外協力隊訓練所 洲崎 毅浩 所長
  ・ふくしま青年海外協力隊の会 藤東 喜史 副会長

委嘱状交付式 集合写真

(参考)うつくしま国際協力大使について
 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで376名(今回委嘱の5名を含む)に委嘱。

 「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2017年3月21日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者4名が、内堀知事に出発前の表敬訪問を行いました。

知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「それぞれの国の生活や文化に一日も早く馴れて、健康に気をつけて大いに活躍をしていただきたい。震災でいただいた支援に対する感謝の思いと今の福島県の正確な状況を任国で発信してください。」と激励がありました。
 ◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
  ・寺田 篤哉さん(モザンビーク共和国/コミュニティ開発)
  ・管野 和華子さん(マーシャル諸島共和国/コンピュータ技術)
  ・舘川 晃絵さん(グアテマラ共和国/家政・生活改善)
  ・吉田 雪絵さん(セントビンセント及びグレナディーン諸島/再生可能・省エネルギー)
 ◆帰国報告された方
  ・中村 善之さん(スリランカ民主社会主義共和国/バドミントン)
  ・齋藤 有香さん(スリランカ民主社会主義共和国/障害児・者支援)

 ◆同席者
  ・二本松青年海外協力隊訓練所 洲崎 毅浩 所長
  ・ふくしま青年海外協力隊の会 上野 健一 会長

委嘱状交付 全体写真

(参考)うつくしま国際協力大使について
 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで371名(今回委嘱の4名を含む)に委嘱。  

 「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2016年12月21日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者3名が、内堀知事に出発前の表敬訪問を行いました。

知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「震災で各国からいただいた支援に対する御礼と本県の正確な情報を現地で伝えてください。」と激励がありました。
 ◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
  ・長沼 舞子さん(ヨルダン・ハシェミット王国/音楽)
  ・渡邉 あすみさん(マラウイ共和国/コミュニティ開発)
  ・西間木 暁さん(ドミニカ共和国/自動車整備)
 ◆帰国報告された方
  ・丹治 宏樹さん(インドネシア共和国/陸上競技)
  ・橋本 裕光さん(インドネシア共和国/化学・応用化学)

 ◆同席者
  ・二本松青年海外協力隊訓練所 洲崎 毅浩 所長
  ・ふくしま青年海外協力隊の会 上野 健一 会長

委嘱状交付 全体写真

(参考)うつくしま国際協力大使について
 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで367名(今回委嘱の3名を含む)に委嘱。 

 「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2016年9月20日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者7名が、内堀知事に出発前の表敬訪問を行いました。

知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「震災で各国からいただいた支援に対する御礼と本県の正確な情報を現地で伝えてください。」と激励がありました。
 ◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
  ・遠藤 竜さん(ヨルダン・ハシェミット王国/障害児・者支援)
  ・岩田 浩司さん(マラウイ共和国/障害児・者支援)
  ・鈴木 玲南さん(モロッコ王国/理科教育)
  ・岩崎 未来さん(キルギス共和国/青少年活動)
  ・宮崎 貴行さん(パプアニューギニア独立国/PCインストラクター)
  ・阿部 翔太さん(ニカラグア共和国/野球)
  ・恩田 健人さん(コロンビア共和国/体育)

 ◆帰国報告された方
  ・年野 朋美さん(インドネシア共和国/保健師)
  ・後藤 祥与さん(フィジー共和国/栄養士)

 ◆同席者
  ・二本松青年海外協力隊訓練所 洲崎 毅浩 所長
  ・ふくしま青年海外協力隊の会 藤東 喜史 副会長

委嘱状交付 全体写真

(参考)うつくしま国際協力大使について
 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで364名(今回委嘱の7名を含む)に委嘱。 

 「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2016年6月20日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者3名が、内堀知事に出発前の表敬訪問を行いました。

知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「前に進んでいる本県の現状と震災で各国からいただいた支援に対する御礼を現地で伝えてください。」と激励がありました。
 ◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
  ・大槻 美佳さん(モンゴル国/作業療法士)
  ・村井 阿理沙さん(ジャマイカ/コミュミティ開発)
  ・蛭田 道生さん(ブラジル連邦共和国/食品加工)

 ◆帰国報告された方
  ・上田 宗侍さん(ガーナ共和国/自動車整備)

 ◆同席者
  ・二本松青年海外協力隊訓練所 洲崎 毅浩 所長
  ・ふくしま青年海外協力隊の会 藤東 喜史 副会長

委嘱状交付 全体写真

(参考)うつくしま国際協力大使について 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで357名(今回委嘱の3名を含む)に委嘱。 

 「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2016年3月17日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者1名が、内堀知事に出発前の表敬訪問を行いました。

知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「震災で各国からいただいた支援に対する御礼の意味も込めて活動し、福島の正確な情報を発信してください。」と激励がありました。
 ◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
  ・菅野 千里さん(フィリピン共和国/コミュニティ開発)

 ◆帰国報告された方
  ・猪本 恵美さん(グアテマラ共和国/環境教育)

 ◆同席者
  ・二本松青年海外協力隊訓練所 洲崎 毅浩 所長
  ・ふくしま青年海外協力隊の会 阿部 純子 会長

委嘱状交付式 全体写真

(参考)うつくしま国際協力大使について 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで354名(今回委嘱の1名を含む)に委嘱。 

 「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2015年12月21日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者2名が、内堀知事に出発前の表敬訪問を行いました。

知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「震災で各国からいただいた支援に活動を通して感謝の気持ちと、福島の今を伝えてください。」と激励がありました。
 ◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
  ・小椋 優子さん(インドネシア共和国/環境教育)
  ・宍戸 麻理子さん(ウズベキスタン共和国/観光)  

 ◆帰国報告された方
  ・加藤 直樹さん(コスタリカ共和国/野球)
  ・佐原 悠太さん(サモア独立国/サッカー)

 ◆同席者
  ・二本松青年海外協力隊訓練所 洲崎 毅浩 所長
  ・ふくしま青年海外協力隊の会 藤東 喜史 副会長

委嘱状交付式 全体写真

(参考)うつくしま国際協力大使について 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで353名(今回委嘱の2名を含む)に委嘱。 

 「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2015年9月25日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者4名が、内堀知事に出発前の表敬訪問を行いました。

知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「震災で支援をいただいた各国へ恩返しの気持ちを込めて活動してください。」と激励がありました。

◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
 ・髙橋 義人さん(モンゴル国/バスケットボール) 
 ・星 千尋さん(エチオピア連邦民主共和国/小学校教育)
 ・飯部 つかささん(東ティモール民主共和国/コミュニティ開発)
 ・星 明彦さん(セネガル共和国/数学教育)
◆帰国報告された方
 ・松野 由恵さん(東ティモール民主共和国/義肢装具士・製作) 
 ・中山 謙次郎さん(ベナン共和国/統計) 
 ・豊田 泰洋さん(ブータン王国/家畜飼育)
◆同席者
 ・二本松青年海外協力隊訓練所 洲崎 毅浩 所長
 ・ふくしま青年海外協力隊の会 阿部 純子 会長

 委嘱状交付式 全体写真

(参考)うつくしま国際協力大使について 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで351名(今回委嘱の4名を含む)に委嘱。

「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2015年6月22日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者4名が、内堀知事に出発前の表敬訪問を行いました。

知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「本県の復興の現状を発信し、震災時にいただいた支援への感謝を伝えてほしい。『ありがとう』を現地の言葉で伝え、笑顔で頑張ってください。」と激励がありました。 

◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
 ・本田 藍さん(マラウイ共和国/青少年活動)
 ・齋藤 有香さん(スリランカ民主社会主義共和国/障害児・者支援)
 ・畑 瑞季さん(ブータン王国/体育)
 ・阿部 真弓さん(グアテマラ共和国/助産師)

◆帰国報告された方
 ・新田 絢香さん(ブルキナファソ/村落開発普及員)

◆同席者
 ・二本松青年海外協力隊訓練所 洲崎 毅浩 所長
 ・ふくしま青年海外協力隊の会 藤東 喜史 副会長

 委嘱状交付式 全体写真

(参考)うつくしま国際協力大使について 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで347名(今回委嘱の4名を含む)に委嘱。

「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2015年3月20日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者4名が、内堀知事に出発前の表敬訪問を行いました。

知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「震災時にいただいた各国からの応援に感謝し、復興に向けて頑張っている姿を伝えてほしい。健康に気をつけて活動してください。」と激励がありました。

 ◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
 ・佐藤 結香さん(ウガンダ共和国/医療機器)
 ・菅野 ひかるさん(グアテマラ共和国/感染症・エイズ対策)
 ・阿部 文子さん(ネパール連邦民主共和国/栄養士)
 ・原 美子さん(エルサルバドル共和国/障害児・者支援)

◆帰国報告された方
 ・平野 さやかさん(キルギス共和国/日本語教師)

◆同席者
 ・二本松青年海外協力隊訓練所 北野 一人 所長
 ・ふくしま青年海外協力隊の会 藤東 喜史 副会長

 委嘱状交付式 全体写真

(参考)うつくしま国際協力大使について 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで343名(今回委嘱の4名を含む)に委嘱。  

「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2014年12月22日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者3名が、長谷川生活環境部長に出発前の表敬訪問を行いました。

部長より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「赴任先での生活や文化に一日も早く馴染み、健康に気をつけて活動してください。」と激励がありました。

◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
 ・大河内 悠貴さん(タンザニア連合共和国/PCインストラクター)
 ・矢部 翔太郎さん(タンザニア連合共和国/体育)
 ・鈴木 公治さん(パプアニューギニア独立国/理科教育)

◆帰国報告された方
 ・室井 研一さん(ヨルダン・ハシェミット王国/体育)

◆同席者
 ・二本松青年海外協力隊訓練所 福田 義夫 業務課長
 ・ふくしま青年海外協力隊の会 藤東 喜史 副会長

 委嘱状交付 自治会館 会議室にて

(参考)うつくしま国際協力大使について 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで339名(今回委嘱の3名を含む)に委嘱。 

「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2014年9月19日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者4名が、知事に出発前の表敬訪問を行いました。

知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「復興支援への感謝を伝え、活動を通して任国と福島の懸け橋となるよう頑張ってきてください。」と激励がありました。 

◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
 ・丹治 宏樹さん(インドネシア共和国/陸上競技) 
 ・橋本 裕光さん(インドネシア共和国/化学・応用化学)
 ・白石 今日美さん(カメルーン共和国/PCインストラクター)
 ・中村 善之さん(スリランカ民主社会主義共和国/バドミントン)

◆帰国報告された方
 ・鈴木 唯香さん(ザンビア共和国/養護)
 ・伊東 瑞歩さん(ブータン王国/栄養士)

◆同席者
 ・二本松青年海外協力隊訓練所 三義 望 業務課企画役
 ・ふくしま青年海外協力隊の会 藤東 喜史 副会長

 委嘱状交付 記念撮影

(参考)うつくしま国際協力大使について 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで336名(今回委嘱の4名を含む)に委嘱。 

「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式が開催されました(2014年6月23日表敬)

JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者7名が、村田副知事に出発前の表敬訪問を行いました。副知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「震災、原発事故で世界各国から受けた支援への恩返しの意味を込め、福島県代表として派遣国で頑張ってきてください。」と激励がありました。

◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
 ・松山 幹弘さん(ウガンダ共和国/PCインストラクター)
 ・金澤 拓也さん(ナミビア共和国/PCインストラクター)
 ・年野 朋美さん(インドネシア共和国/保健師)
 ・鈴木  守さん(フィリピン共和国/コミュニティ開発)
 ・後藤 祥与さん(フィジー共和国/栄養士)
 ・菊地 直樹さん(ボリビア多民族国/小学校教育)
 ・平山 純子さん(ベナン共和国/青少年活動)

◆同席者
 ・二本松青年海外協力隊訓練所 北野 一人 所長
 ・ふくしま青年海外協力隊の会 藤東 喜史 副会長

 委嘱状交付式 委嘱状交付式

(参考)うつくしま国際協力大使について 
 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで332名(今回委嘱の7名を含む)に委嘱。 

「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式と帰国報告が開催されました(2014年3月17日表敬)

 JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者3名が、知事に出発前の表敬訪問を行いました。知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「本県と派遣国との懸け橋として活躍してください。」と激励がありました。
 また、2年間の活動を終えて帰国された2名の方より、派遣国での活動や生活について、知事に報告がありました。
 なお、当日は本県に対する寄付金の贈呈がありました。今回の寄付金は、平成25年度第1次隊として派遣中である本県出身のボランティアが企画したチャリティーバザールの売上金と、平成25年度第4次隊訓練生が立ち上げたチャリティーイベントの売上金等となっており、代表として熊田美樹さんから知事へ贈呈されました。

◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方
 ・伊藤 淳一さん(ケニア共和国/コミュニティ開発)
 ・熊田 美樹さん(ケニア共和国/看護師)
 ・佐久間高志さん(グアテマラ共和国/環境教育)

◆帰国報告された方
 ・北郷 道さん(ウガンダ共和国/小学校教諭)
 ・泉田裕章さん(パプアニューギニア独立国/理数科教師)

◆同席者
 ・二本松青年海外協力隊訓練所 北野 一人 所長
 ・ふくしま青年海外協力隊の会 小杉 誠 会長

 委嘱状交付式 寄付金贈呈 記念撮影

(参考)うつくしま国際協力大使について
 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々と友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで325名(今回委嘱の3名を含む)に委嘱。

「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式と帰国報告が開催されました(2013年12月20日表敬) 

 JICAボランティアとして2年間、開発途上国で活動する本県出身者2名が、知事に出発前の表敬訪問を行いました。知事より、「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、「本県と派遣国との架け橋として活躍し、帰国後も繋がりが持てる友人を作ってきてください。また、本県の正確な情報発信にも努めてきてください。」と激励がありました。

 また、2年間の活動を終えて帰国された3名の方より、派遣国での活動や震災後の本県に対する反応について、知事に報告がありました。

◆「うつくしま国際協力大使」に委嘱された方 
 ・猪本恵美さん(グアテマラ共和国/環境教育)
 ・鈴木沙織さん(エクアドル共和国/青少年活動)

◆帰国報告された方 
 ・高山尚之さん(エクアドル共和国/教育評価)
 ・小川晃世さん(ヨルダン・ハシェミット王国/美術) 
 ・松井智宏さん(ミクロネシア連邦/小学校教諭)

◆同席者
 ・ふくしま青年海外協力隊の会 小杉誠 会長

委嘱状交付式 記念撮影

 (参考)うつくしま国際協力大使について 本県出身JICAボランティア(青年海外協力隊/シニア海外ボランティア等)に、県民と世界の人々との友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで322名に委嘱。

「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式と帰国報告が開催されました(2013年9月18日表敬) 

 ◆趣旨
 独立行政法人国際協力機構(JICA)が派遣するボランティア(青年海外協力隊/シニア海外ボランティア等)として2年間、開発途上国で活動する本県出身者3名が、知事に出発前の表敬訪問を行いました。
 「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、知事からは「本県と派遣国との架け橋として活躍し、たくさん友人を作ってきてください。また、本県の正確な情報発信にも努めてきてください。」と激励がありました。
 なお、当日はJICA二本松から北村一人所長、ふくしま青年海外協力隊の会からは小杉誠会長が同席されました。

【「うつくしま国際協力大使」に委嘱されたみなさん】
■上田宗侍さん(ガーナ共和国/自動車整備)
■佐原悠太さん(サモア独立国/サッカー)
■二宮みどりさん(ジャマイカ/手工芸)
 また、本県出身のJICAボランティアとして2年間開発途上国で活躍された「うつくしま国際協力大使」の5名の帰国報告も行われました。派遣国での活動や震災後の本県に対する反応について、知事に報告がありました。

【帰国報告されたみなさん】
■草野恵美さん(フィリピン共和国/村落開発普及員)
■高野彩子さん(バングラデシュ人民共和国/村落開発普及員)
■移川美季さん(ザンビア共和国/公衆衛生)
■兼子千穂さん(ザンビア共和国/獣医・衛生)
■武藤啓一さん(ブラジル連邦共和国/野球)  

委嘱状交付式 記念撮影

(参考)うつくしま国際協力大使について
福島県出身のJICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)の派遣者に、派遣国において本県の情報を発信するとともに、派遣国の生活・文化等の情報を県民に紹介するなど、県民と世界の人々との友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで320名に委嘱。

「うつくしま国際協力大使」委嘱状交付式と帰国報告が開催されました(2013年6月24日表敬) 

 ◆趣旨
独立行政法人国際協力機構(JICA)が派遣するボランティア(青年海外協力隊/シニア海外ボランティア等)として2年間、開発途上国で活動する本県出身者5名が、知事に出発前の表敬訪問を行いました。
「うつくしま国際協力大使」の委嘱状が交付され、知事からは「健康にはくれぐれも気をつけて、本県と派遣国との架け橋として活躍してください。」と激励がありました。
なお、当日はJICA二本松から吉村悦治業務課長、ふくしま青年海外協力隊の会からは小杉誠会長が同席されました。
【「うつくしま国際協力大使」に委嘱されたみなさん】
■松野由恵さん(東ティモール民主共和国/義肢装具士・製作)
■加藤直樹さん(コスタリカ共和国/野球)
■中山謙次郎さん(ベナン共和国/統計)
■新田絢香さん(ブルキナファソ/村落開発普及員)
■豊田泰洋さん(ブータン王国/家畜飼育)

また、本県出身のJICAボランティアとして2年間開発途上国で活躍された「うつくしま国際協力大使」の5名の帰国報告も行われました。派遣国での活動や震災後の本県に対する反応について、知事に報告がありました。
【帰国報告されたみなさん】
■満江祐介さん(ウガンダ共和国/看護師)
■佐藤京子さん(カンボジア王国/日本語教師)
■大嶋憲輝さん(インドネシア共和国/テレビ番組制作)
■斎藤久美子さん(ニカラグア共和国/青少年活動)
■中根倫子さん(フィジー共和国/理数科教師) 

委嘱状交付式 記念撮影

(参考)うつくしま国際協力大使について
 福島県出身のJICAボランティア(青年海外協力隊員、シニア海外ボランティア等)の派遣者に、派遣国において本県の情報を発信するとともに、派遣国の生活・文化等の情報を県民に紹介するなど、県民と世界の人々との友好の架け橋として活躍していただくため、知事が任命するもの。任命期間は原則2年間で、平成7年度から現在まで317名に委嘱。