ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 消防保安課 > 電気工事士免状の再交付申請手続きについて

電気工事士免状の再交付申請手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月8日更新

電気工事士免状の再交付申請手続きについて

令和元年台風第19号等に基づく災害の被災者に対する免状再交付手数料の取扱い 

 令和元年台風第19号等により被災された方を対象に電気工事士免状再交付に係る手数料を免除します。

1 免除の対象者   
     令和元年台風第19号等(令和元年10月25日の大雨を含む)により被災を受けた方。

2 免除の実施期間   
     被災の日から令和3年3月末日まで

3 免除を受ける方法    
     通常の再交付申請書類に加え、罹災証明書の写し等を添付してください。
   (県収入証紙の納付・貼付は不要です)

電気工事士免状再交付申請

 電気工事士免状再交付申請には下記の書類が必要となります。

 1 電気工事士免状再交付申請書(様式第4(第8条関係))

   ダウンロード: 電気工事士免状再交付申請書 [Wordファイル/37KB]

             電気工事士免状再交付申請書 [その他のファイル/34KB]

             電気工事士免状再交付申請書 [PDFファイル/64KB]

 2 再交付手数料 2,700円 (令和元年10月1日より手数料金が変わりました。)  

   ※福島県収入証紙により申請書に貼付、納入願います。(印紙ではありません)

    なお、福島県収入証紙売りさばき所については、下記の関連リンクを参照願います。

   ※関連リンク 「福島県収入証紙売りさばき所一覧」(福島県出納局ホームページより

 3 写真 2枚

   ※写真のサイズは、縦4cm×横3cm。 裏面に氏名をご記入ください。

 注意事項

 ・必ず特定記録郵便又は簡易書留での申請をお願いします。                            

   郵送先 〒960-6870 福島市杉妻町2-16 福島県庁 危機管理部消防保安課

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。