ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 原子力安全対策課 > 環境放射能の監視測定

環境放射能の監視測定

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年6月18日更新

環境放射能の監視測定

 県では、「福島県原子力発電所周辺環境放射能測定基本計画」を定め、原子力発電所周辺の環境放射線の測定及び農水産物、海水などの環境試料の放射能濃度の測定を実施しております。

モニタリングポスト検出器 モニタリングポスト測定部・ダストモニタ 環境放射線測定車(あおぞら号)

 平成22年度環境放射能測定

 環境放射能測定地点図

環境放射能測定地点図

環境試料採取地点図

環境試料採取地点図

県内の放射線レベル調査結果

 福島県では、福島県地域防災計画原子力災害対策編に基づき、原子力災害が発生した際の原子力発電所周辺地域以外の地域における事故影響の評価に使用するデータとして、平常時の空間放射線の値を把握するため、県内13地点において年4回の空間放射線の測定を行っています。

 平成22年度の調査結果の概要は、次の放射線レベル調査結果地図及びPDFファイルのとおりであり、各地域の地質などにより若干異なりますが、平常時の値は0.02~0.13μGy/hの範囲でした。

 ⇒県内の放射線レベル調査結果一覧表 [PDFファイル/63KB]

平成22年度放射線レベル調査結果地図

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。