ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 高齢福祉課 > 福島県被災地介護施設再開等支援事業(応援職員を募集しています)

福島県被災地介護施設再開等支援事業(応援職員を募集しています)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月25日更新

 被災地の介護施設では、震災の影響により介護職員が流出し、職員不足により定員まで入所者を受け入れることができない状況にあるほか、中堅介護職員が不在で、指導体制や介護の質の低下が心配されています。

 県では、全国の社会福祉法人から、避難指示解除区域等で再開、運営している介護保険施設へ、経験豊かな中堅介護職員に応援に来ていただくことにより、入所者の受け入れを促進するとともに、施設の介護サービス体制の充実を図ります。

被災地介護施設再開等支援事業について

 応援職員に係る経費(赴任旅費、給与差額等)を補助します。

 詳しくは、本事業委託先の(一社)福島県老人福祉施設協議会のホームページをご覧下さい。

 被災地介護施設への全国からの応援職員を紹介します

 被災地の介護施設で活躍している応援職員の方の、日々の活動や感想等を綴っていますので、ぜひご覧ください。

 Ver.2 平成30年10月掲載 [PDFファイル/564KB]

 Ver.1 平成30年7月掲載 [PDFファイル/391KB]

 

<連絡先>
高齢福祉課
〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
電話:024-521-7164
Fax :024-521-7985
koureifukushi@pref.fukushima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)