ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 健康増進課 > がんばるぞうフェスタinいわき 開催報告

がんばるぞうフェスタinいわき 開催報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月1日更新
 

がん検診啓発フェア「がんばるぞうフェスタinいわき」 (平成29年10月29日) いわき市にて開催しました。

たくさんの御来場ありがとうございました!

 がんばるぞうフェスタinいわきポスター

 「がんばるぞうフェスタinいわき」では、女性に多いがんである「乳がん&子宮頸がん&大腸がん」をテーマとし、講演会や展示を通じて、がんの予防や検診について、楽しく学べるイベントを開催いたしました。

 当日は約800名の方が御来場され、子供や家族連れなど多くの方がイベントを楽しみました。

 講演コーナー

1 福島県がん検診推進員スキルアップ研修会

 がん検診の啓発活動に御協力をいただいている、いわき市内のがん検診推進員の方を対象として、より専門的な知識を獲得することを目的とした研修会を行いました。

 いわき市立総合磐城共立病院の本多 つよし先生を講師にお招きし、先生ご自身の経験談を交えながら「子宮頸がん」の撲滅の為に必要な、予防と検診の大切さについてわかりやすくお話をいただきました。

スキルアップ研修会1 スキルアップ研修会2

2 子宮頸がん検診勧奨への提案の取組について

 いわき明星大学の鎌田 真理子教授とゼミ生に御協力をいただき、いわき市内における子宮頸がん検診の啓発活動の成果を発表しました。

 今年度は、Snsや啓発資材の活用等を通じた発信に主眼をおいた活動をしています。

 ⇒ いわき明星大学やんきゃん(yang cancer)のTwitter

 学生の発表1 学生の発表2

3 がん検診推進員養成研修会

  公益財団法人福島県保健衛生協会の本田 恭子さんを講師にお招きして、がんに関する正しい知識と検診の大切さを学べる研修会を行いました。

 研修会を受けた皆さんが、いわき市のがん検診受診率を押し上げていくことを祈っています!

養成研修会1 養成研修会2

4 乳腺疾患フォーラム「乳がんのおはなし」

  本イベントと同時開催となった、乳腺疾患フォーラムの講演会として、福島労災病院の又吉 一仁医師を講師にお招きし、乳がん検診の重要性と、乳がん治療について、講演をいただきました。

 乳がんというテーマに関心のある方が多く、会場は大盛況でした!

  乳腺疾患フォーラム1 乳腺疾患フォーラム2

展示コーナー

  福島県をはじめとした各種団体が展示ブースを出展し、会場へ訪れた方へがんの予防・検診の大切さを伝えました。

  また、アフラックの「がんを知る展」が同時開催され、多くの方に御来場いただきました。

 展示ブースの内容

 1 大腸がんトンネル・大腸がんクイズラリー・ぬりえ・フラキビタン着ぐるみ(福島県健康増進課)

 2 がんを知る展(アフラック) 

 3 がん検診の情報提供、がんクイズ(いわき市保健所 地域保健課)

 4 乳がん触診モデル、啓発資材の展示、ウィッグや化粧品などの展示(乳腺疾患フォーラム)

 5 子宮頸がんパネル展示、啓発資材の配布(いわき明星大学)

                                                          ※順不同です。

展示2 展示3 展示1 展示5 展示4 展示6

     


<連絡先>健康増進課〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16   電話:024-521-7640 Fax:024-521-2191 kenkou@pref.fukushima.jp