ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 健康増進課 > がん検診の受診率・品質管理等

がん検診の受診率・品質管理等

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月22日更新

福島県のがん検診は、こうしてチェックされています!

  1 受診率等のデータ  

 福島県全体の受診率や市町村別の受診率などのデータが掲載されています。

 (1) 福島県全体のがん検診の結果

  (1) 平成27年度 各がん検診の結果概要

    ○胃がん検診  ○肺がん検診  ○大腸がん検診  ○乳がん検診  ○子宮がん検診

  (2) 平成27年度 各がん検診の年代別受診率等

    ○胃がん検診  ○肺がん検診  ○大腸がん検診  ○乳がん検診  ○子宮頸がん検診

 (2) 市町村別の受診率等

  ◆平成27年度の受診率等

    ○胃がん検診(40歳以上)   ○肺がん検診(40歳以上)   ○大腸がん検診(40歳以上)

    ○乳がん検診(40歳以上)   ○子宮頸がん検診(20歳以上)

 2 福島県及び市町村のチェックリスト  

 福島県及び市町村のがん検診が適正に実施されているかどうかを、毎年自己チェックしています。

 (1) 福島県のチェックリスト遵守状況

  ◆ 平成28年度チェック分  (1)チェックリストの遵守状況   (2)協議会の活動状況

  ◆ 平成27年度チェック分  (1)チェックリストの遵守状況  (2)協議会の活動状況

 (2) 市町村のチェックリスト遵守状況

  ◆平成27年度チェック分
全県集計県北県中県南会津南会津相双中核市
胃がん(集団)胃がん(集団)集計胃がん(集団)県北 胃がん(集団)県中胃がん(集団)県南胃がん(集団)会津 胃がん(集団)南会津 胃がん(集団)相双胃がん(集団)中核市
胃がん(施設)胃がん(施設)集計胃がん(施設)県北 胃がん(施設)県中 胃がん(施設)県南胃がん(施設)会津胃がん(施設)南会津胃がん(施設)相双胃がん(施設)中核市
肺がん(集団)肺がん(集団)集計肺がん(集団)県北 肺がん(集団)県中 肺がん(集団)県南 肺がん(集団)会津 肺がん(集団)南会津肺がん(集団)相双肺がん(集団)中核市
肺がん(施設)肺がん(施設)集計肺がん(施設)県北 肺がん(施設)県中肺がん(施設)県南 肺がん(施設)会津肺がん(施設)南会津肺がん(施設)相双肺がん(施設)中核市
大腸がん(集団)大腸がん(集団)集計大腸がん(集団)県北大腸がん(集団)県中大腸がん(集団)県南大腸がん(集団)会津大腸がん(集団)南会津大腸がん(集団)相双大腸がん(集団)中核市
大腸がん(施設)大腸がん(施設)集計大腸がん(施設)県北大腸がん(施設)県中大腸がん(施設)県南大腸がん(施設)会津大腸がん(施設)南会津大腸がん(施設)相双大腸がん(施設)中核市
乳がん(集団)乳がん(集団)集計乳がん(集団)県北乳がん(集団)県中乳がん(集団)県南乳がん(集団)会津乳がん(集団)南会津乳がん(集団)相双乳がん(集団)中核市
乳がん(施設)乳がん(施設)集計乳がん(施設)県北乳がん(施設)県中乳がん(施設)県南乳がん(施設)会津乳がん(施設)南会津乳がん(施設)相双乳がん(施設)中核市
子宮頸がん(集団)子宮頸(集団)集計子宮頸(集団)県北子宮頸(集団)県中子宮頸(集団)県南子宮頸(集団)会津子宮頸(集団)南会津子宮頸(集団)相双子宮頸(集団)中核市
子宮頸がん(施設)子宮頸(施設)集計 子宮頸(施設)県北子宮頸(施設)県中子宮頸(施設)県南子宮頸(施設)会津子宮頸(施設)南会津子宮頸(施設)相双子宮頸(施設)中核市

 (3) 検診実施機関のチェックリスト遵守状況

    【準備が出来次第、公表します。】

 3 協議会からの提言

 受診率などのデータ及びチェックリストをもとに、県内のがん検診の状況を把握したうえで、県として必要な方向性を議論しています。

 (1) 福島県生活習慣病検診等管理指導協議会

 福島県では、市町村、医療保険者及び検診実施機関に対し、検診の実施方法や精度管理のあり方等について、専門的な見地から適切な指導を行うため、福島県生活習慣病検診等管理指導協議会を設置し、各がん検診の部会を設置しております。

  ◇福島県生活習慣病検診等管理指導協議会設置要綱

 (2) 協議会からの提言

  (1) 平成28年度の提言

   ○胃・肺・大腸がん合同部会   ○乳・子宮がん合同部会   ○循環器疾患等部会

  (2) 平成27年度以前の提言

   ○平成27年度の提言   ○平成26年度の提言   ○平成25年度の提言

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)