ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 健康増進課 > 福島県がん対策の推進に関する条例について

福島県がん対策の推進に関する条例について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新

  平成26年3月24日、福島県議会2月定例会において、「福島県がん対策の推進に関する条例」が 

議決されました。平成26年3月25日に公布、平成26年4月1日から施行されます。

<条例制定の背景と経緯>

  がんは、昭和59年以降、県民の全死亡原因の第1位を占め、今や2人に1人が罹患すると言われ

ていますが、本県が震災からの復興を加速し、県民の健康の保持増進を図り、全国に誇れるような健

康長寿県を実現するためには、がんの予防やがんの早期発見に重点を置いた対策を始め、がん医療

の水準の向上、がんに関する正しい知識の普及など積極的ながん対策を推進していく必要があります。

 このため、県民の皆さんとともにがんの予防等に取り組みつつ、がんに罹患しても安心して暮らせる

社会の実現に向け、がん対策を総合的に推進する条例を制定いたしました。

<条例の項目>

・ 本条例の目的(第1条)

・ 県の責務(第2条)

・ 市町村の役割、保健医療福祉関係者の役割、県民の役割、事業者の役割(第3条~第6条)

・ がんの予防の推進、がんの早期発見の推進(第7条~第8条)

・ がん医療の水準の向上、医療従事者の育成及び確保(第9条~第10条)

・ がんに関する情報の収集及び提供、がんに関する教育の推進(第11条~第12条)

・ 小児がん対策の推進、在宅医療の充実、緩和ケアの充実(第13条~第15条)

・ がん患者の療養生活等に対する支援、がん登録の推進(第16条~第17条)

・ 県民運動の推進、財政上の措置(第18条~第19条)

<条例の概要>

福島県がん対策の推進に関する条例の概要 [PDFファイル/593KB]

<条例の全文>

福島県がん対策の推進に関する条例 [PDFファイル/99KB]

福島県がん対策の推進に関する条例案(仮称)に対する県民意見等の募集結果について

意見を募集した案件

  福島県がん対策の推進に関する条例案(仮称)の骨子に関する県民意見の募集要領(PDF 122KB)

  福島県がん対策の推進に関する条例案(仮称)の骨子について(PDF 186KB)

  福島県がん対策の推進に関する条例案(仮称)の骨子について(行番号あり)(PDF 202KB)

意見募集期間

平成25年11月11日(月曜日)から平成25年12月10日(火曜日)

実施方法

  県ホームページ、健康増進課、県政情報センター、各地方振興局(県北除く)の県政情報コーナーにおいて、「福島県がん対策の推進に関する条例案(仮称)の骨子について」を公表し、郵送、持ってくる、Fax及び電子メールによりご意見を募集しました。

御意見等の件数 

  県民の皆さん方から貴重な御意見を数多く寄せていただきました。この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。

  お寄せいただきました御意見の件数は次のとおりです。

御意見等の件数 県民8名、関係団体3団体より23件

            (なお、参考として県外法人より1件)

御意見等及び県の考え方

  皆さんからいただきました意見等に対する県の考え方は次のとおりです。

  なお、意見等の内容については、要約して記載しているものもありますので、ご了承願います。

 条例に対する意見とそれに対する県の考え方 [PDFファイル/344KB 

 

 

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)