ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 薬務課 > 薬局機能情報提供制度

薬局機能情報提供制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月6日更新

薬局機能情報とは

 この制度は、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下「医薬品医療機器等法」という。)第8条の2の規定に基づき、医療を受ける者が薬局の選択を適切に行うために必要な情報(以下「薬局機能情報」という。)について都道府県知事は薬局開設者から報告を受け、薬局機能情報を公表するものです。 薬局開設者は、薬局機能情報を知事に報告するとともに、それを記載した書面等を薬局において閲覧に供することが義務づけられています。

薬局機能情報の項目(基本情報等)

 (1) 薬局の名称 (2) 薬局の開設者 (3) 薬局の管理者 (4) 薬局の所在地 (5) 電話番号及びFax番号 (6) 営業日 (7) 開店時間 (8) 開店時間外で相談できる時間 (9)健康サポート薬局である旨の表示の有無 (10) 薬剤師不在時間の有無

薬局機能情報の報告

 薬局開設者には、薬局機能情報を報告することが義務づけられています。 報告には、以下の種類があります。

初回報告

 薬局開設者は、新たに薬局の開設許可を受けた場合は、ふくしま医療情報ネットへ入力後印刷し、すみやかに薬局所在地を所轄する保健所に報告してください。

*ふくしま医療情報ネットのIDとパスワードは薬局開設許可後に、随時発行されます。

定期報告

 毎年12月31日現在の各薬局の情報を翌年の1月31日まで、薬局所在地を所管する保健所に提出してください。 定期報告は、上に掲げる基本情報等だけでなく、すべての項目について報告する必要があります。

薬局機能情報報告書(様式) 薬局機能情報報告書 [PDFファイル/40KB] 薬局機能情報報告書 [Wordファイル/31KB]

変更報告

 薬局機能情報のうち上に掲げる基本情報等に変更が生じた場合、すみやかに薬局所在地を所管する保健所に報告してください。 なお、開店時間外で相談できる時間以外の情報に変更を生じた場合には医療機器等法第10条に基づく変更届の提出も必要となります。

薬局機能情報変更報告書(様式) 薬局機能情報変更報告 [PDFファイル/34KB] 薬局機能情報変更報告 [Wordファイル/30KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)