ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 相双保健福祉事務所(相双保健所) > 「相双医療圏における退院調整ルールに関するQ&A」を掲載しました。

「相双医療圏における退院調整ルールに関するQ&A」を掲載しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月11日更新

 相双医療圏における退院調整ルール

 患者さんが退院する際に、必要な介護保険サービスをすぐに受けられるようにするための、相双医療圏における連携のしくみです。
 病院とケアマネジャーが、患者さんの入院時から情報を共有し、退院に向けて、話し合い(カンファレンス)や介護保険サービスの調整などを行います。
 このルールは、相双医療圏内の病院関係者、ケアマネジャー、市町村、地域包括支援センター、関係団体などたくさんの方々が約8ヶ月間、検討・協議を行い、策定されました。
 患者さんの退院を地域全体で支えるために、「相双医療圏退院調整ルール」をぜひご活用ください。


退院調整ルールの手引き ◇ 相双医療圏退院調整ルールの手引き<全体版> [PDFファイル/1.81MB]

 ◇ 相双医療圏退院調整ルールで定めている様式

    ・ 入院時情報提供シート  [Excelファイル/27KB]

    ・ 退院調整共有情報(共有したい情報とその理由) [Excelファイル/20KB] 

    ・ 参考様式 退院調整共有情報 [Excelファイル/25KB]

 ◇ 相双医療圏退院調整ルール「病院の担当窓口一覧」 [PDFファイル/258KB]

 ◇ 相双医療圏退院調整ルール「参加・関係機関一覧」 [PDFファイル/327KB]

 ◇ 相双医療圏退院調整ルールに関するQ&A [PDFファイル/1.86MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。