ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

依存症相談窓口

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月28日更新

依存症等相談窓口について

(1)相談事業のお知らせ

 当センターでは、心の健康相談として、思春期、依存症関連問題等で悩まれている方を対象とした相談事業を

 実施しています。

 ひとりで悩んでいませんか? お問い合わせをお待ちしています。

  日程 [PDFファイル/156KB]

(2)依存症等専門相談

 依存症の問題でお悩みの方のために専門相談窓口を開いています。

 ご本人、ご家族、友人等どなたでも相談できます。

 秘密は厳守します。ご安心ください。

 〈依存症専門相談〉

 ・専門相談員 毎月第1水曜日 13時00分-16時00分)
 ・精神科医   毎月第3木曜日 13時00分-16時00分)

  日程 [Wordファイル/50KB]

(3)薬物依存家族教室

 薬物は、乱用を続けていると「薬物依存」を引き起こします。薬物依存症は、自分の意思や精神力では薬の使用を

 コントロールできなくなる病気で、家族や周囲を巻き込む病気です。

 この教室では、家族がCRAFT(クラフト)の教材をもとに本人への対応を学びます。

 〈薬物依存家族教室〉

 ・毎月第1水曜日 13時30分~15時30分

  日程 [Wordファイル/45KB]

(4)SMARPP(スマープ)~物質使用障害治療プログラム~

 当センターは、物質使用障害(主に薬物・アルコールなど)からの回復を願う方を対象にSMARPPをグループで

 実施しています。

 一人で悩まず、皆で一緒に自分らしい生き方を探してみませんか。

 あなたのご参加をこころからお待ちしています。

 〈SMARPP(スマープ)~物質使用障害治療プログラム~〉

 ・原則 毎月第3水曜日 10時00分~11時30分

  日程 [Wordファイル/23KB]

(5)ギャンブル障がい・回復トレーニングプログラム(SAT-G集団プログラム)

 当センターは、ギャンブルの楽しみ方を改めたいと願う方を対象に、回復トレーニングプログラムをグループで

 実施しています。

 一人で悩まず、皆で一緒に自分らしい生き方を探してみませんか。

 あなたのご参加をこころからお待ちしています。

 〈ギャンブル障がい・回復トレーニングプログラム(SAT-G集団プログラム)〉

 ・毎月第3火曜日 13時30分~15時30分

  ※8月は第4火曜日、3月は第2火曜日に開催いたします。

  日程 [Wordファイル/39KB]

(6)ギャンブル問題家族ミーティングのお知らせ

 ご家族のギャンブルの問題でお困りではありませんか?

 ギャンブル依存は、自分の意思や精神力ではコントロールできなくなる病気で、家族周囲を巻き込む病気でもあります。

 当教室では、依存症の正しい知識を学び、問題解決の方法を考えます。

 〈ギャンブル問題家族ミーティング〉

 ・毎月第2水曜日 13時30分~15時30分

 日程 [Wordファイル/43KB]
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。