ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 水田畑作課 > 大豆および小豆の出荷制限の解除

大豆および小豆の出荷制限の解除

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月25日更新

出荷制限の解除

 平成28年3月25日、原子力災害対策特別措置法(平成11年法律第156号)第20条第2項に基づき、下記のとおり出荷制限の一部解除指示があった地域について、原子力災害対策本部長から解除の指示がありました。

 ※出荷制限解除指示のあった地域の28年産の大豆は、決められた点数の県モニタリング検査により出荷の可否を判断します。
 ※出荷制限一部解除指示のあった地域の大豆は、全袋検査を行った上で、基準値を下回ったものについて出荷が可能となります。

品目市町村名旧市町村名出荷制限一部解除指示日出荷制限解除指示日
大豆本宮市和木沢村(白沢村)平成25年11月7日平成28年3月25日
白岩村平成27年6月23日
大玉村大山村平成26年12月17日

平成28年3月25日プレスリリース [PDFファイル/276KB]

平成28年3月25日付け出荷制限解除の指示 (厚生労働省HPへリンク、別ウィンドウで開きます)

出荷制限の設定・解除の考え方についてはこちら(厚生労働省HPへリンク、別ウィンドウで開きます)

 出荷制限の状況

 大豆および小豆は、県内で出荷制限が指示されている地域はありません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)