ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 畜産課 > 野生いのししにおける豚熱検査状況

野生いのししにおける豚熱検査状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年8月12日更新

検査実施頭数及び陽性頭数

● 令和4年8月10日現在、野生いのししの豚熱陽性事例が57件確認されています。

 

合 計

(内 訳)

死亡

いのしし

捕獲

いのしし

検査頭数

480

61

419

陽性頭数

57

23

34

 

これまでの検査結果の詳細について

 野生いのしし豚熱検査結果一覧(令和4年8月10日現在) [PDFファイル/806KB] NEW

 

これまでの陽性事例の詳細について

 野生いのしし豚熱陽性事例一覧(令和4年8月3日現在) [PDFファイル/339KB] NEW

 

陽性事例が確認されている市町村(30市町村)

 福島市、会津若松市、いわき市、白河市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、伊達市、桑折町、川俣町、天栄村、下郷町、西会津町、猪苗代町、三島町、会津美里町、西郷村、矢吹町、棚倉町、矢祭町、塙町、鮫川村、石川町、古殿町、小野町、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町

 

陽性確認時の対応について

1 県内の養豚農場では豚熱ワクチンを接種しているため、移動制限区域の設定等はありません。

2 豚熱感染いのししの発見地点を中心とした半径10km圏内に養豚農場がある場合は、当該農場における飼養豚の異常の有無を確認しています。

3 県内のすべての養豚農場等に周知及び注意喚起を行っております。

 

死亡した野生いのししを発見したら

 死亡した野生いのししを発見した場合は、お住まいの市町村へ連絡をお願いします。

 

国内における野生いのししの豚熱感染状況

豚熱について~国内における発生状況について(農林水産省ホームページ) 
※ページの中段~下段付近にあります。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。