ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 河川計画課 > 河川整備方針・河川整備計画

河川整備方針・河川整備計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日更新

    更新日:平成20年4月1日

河川整備基本方針・河川整備計画

河川整備方針・河川整備計画とは河川法の改正策定済みの河川整備基本方針・河川整備計画

川整備方針・河川整備計画とは

 平成9年の河川法改正に伴い、これまでの「治水」「利水」に加えて、「河川の環境の整備と保全」が法の目的に追加されました。法改正では、これまでの工事実施基本方針の制度を見直し、新たな計画制度である「河川整備基本方針」「河川整備計画」を策定することとなりました。

【河川整備基本方針】

 「河川整備方針」は河川管理者が定めるものであり、長期的な視野に立った基本的な方針や整備の考え方を記述するものです。

【河川整備計画】

  「河川整備計画」とは、河川整備基本方針に沿って計画的に行われることとなる河川の区間について、20〜30年後の河川整備の目標を明確にして、個別事業を含む具体的な河川の整備内容を記述するものです。



改正前の河川整備計画制度の説明図です

新しい河川整備計画制度の説明図です

<連絡先>河川計画課〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16 電話:024-521-7482 Fax:024-521-7716 kasenkeikaku@pref.fukushima.lg.jp