ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 下水道課 > 下水道普及率

下水道普及率

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年10月20日更新

下水道に関する普及状況(令和3年度末)

令和3年度末の福島県内市町村別の統計資料です。

ただし、避難区域や津波被害により調査困難な2町を除いた参考値です。

また、平成22年度(H23.3末時点)は、東日本大震災への対応を優先し、
統計資料を算定するための人口調査を行っておりません。

なお、福島県では、平成22年7月に『ふくしまの美しい水環境整備構想』を策定し、
汚水処理人口普及率の整備目標を西暦2030年代初頭で概ね100%と定め、
効率的で効果的な事業執行に努めています。

下水道処理人口普及率

下水道処理人口普及率は、行政区域内の総人口(行政人口)のうち、
下水道を利用できる人口(下水道処理人口)の割合です。

  • 下水道処理人口普及率(%)=下水道処理人口/行政人口

福島県の下水道処理人口普及率は、55.0%
全国では、80.6% となっています。

全国と福島県の下水道処理人口普及率の推移

②下水道処理人口普及率 
下水道処理人口普及率(R3末) [PDFファイル/50KB]UP

汚水処理人口普及率

汚水処理人口普及率は、行政人口のうち、
下水道処理人口の他に農業集落排水等を利用できる人口(農業集落排水処理人口)や
合併処理浄化槽を利用できる人口(合併処理浄化槽処理人口)の割合で、
下水道だけでなく、農業集落排水施設や合併処理浄化槽等も含んだ指標です。

  • 汚水処理人口普及率(%)=(下水道処理人口+農業集落排水処理人口+合併処理浄化槽処理人口)/行政人口

福島県の汚水処理人口普及率は、85.3%
全国では、92.6% となっています。

全国と福島県の
汚水処理人口普及率の推移
福島県下水道処理人口普及率

 汚水処理人口普及率
汚水処理人口普及率(R3末) [PDFファイル/50KB]UP

令和3年度福島県汚水処理人口普及率
令和3年度福島県汚水処理人口普及率 [PDFファイル/126KB]UP

バナー

下水道に関する普及状況に関するお問い合わせ先
下水道課 流域下水道担当・市町村下水道担当
〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16  Tel:024-521-7515

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)