ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 営繕課 > 福島県立医科大学保健科学部新築工事(工事の状況を更新しました)

福島県立医科大学保健科学部新築工事(工事の状況を更新しました)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月10日更新

1 整備目的

 県内で不足している保健医療従事者を育成し、安定的に確保するものです。

2 施設概要

新学部校舎イメージ図

 (1)所 在 地  

 ・福島市栄町地内(JR福島駅東口より徒歩5分)

 (2)構造・規模 

 ・主要構造 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)

 ・階   数 地上8階(一部9階),地下1階

 ・建築面積  2,323.11平方メートル

 ・延床面積 18,431.43平方メートル

 ・そ の 他  駐輪場

 (3)各階構成

建物物の階層構成

・1・2階
 "交流・連携・発信拠点″
  学生・教員のほか、一般の方も利用できるスペースを低層階へ集約
・地下1階、3~6階
 "高度な技術を備えた専門医療人材の養成フロア″
  患者に寄り添った生活支援のための技術や検査技術を学ぶ環境を提供
・7・8階
 "交流・連携・発信拠点″
  多様なスタイルの学習や研究に対応する開放的な環境を提供

(4)養成職種及び養成人数

・学  科  : 4学科(理学療法士、作業療法士、診療放射線技師、臨床検査技師)

・定  員  : 理学療法士    40名/年   作業療法士    40名/年

            診療放射線技師 25名/年   臨床検査技師   40名/年  (計580名)

(5)整備スケジュール

・工事期間:平成30年10月~平成32年10月

・学部開設:平成33年4月

3 イメージ図

(1)外観

施設北東側からのアングル

北東からの外観イメージ

(2)内観

エントランスホール(1~3階)

エントランスホールのイメージ

運動療法実習室(5階)

運動療法実習室のイメージ

多目的スペ-ス(7階・8階)

多目的スペースのイメージ

ラウンジ(7階・8階)

ラウンジのイメージ

4 工事の状況

令和2年2月末

東面

○鉄骨工事中

 

2F

○2階床部工事中

 

B1

○地下階の状況

(型枠脱型完了)

令和2年1月末

鉄骨建方

 

○鉄骨工事中

 (鉄骨建方の状況)

 

東面

○タワークレーン設置状況

令和元年11月末

北面

○地下躯体工事中

 (1Fデッキスラブ施工の状況)

 

鉄骨建方

○地下躯体工事中

 (梁配筋の状況)

令和元年8月末

北面

○地下躯体工事中

 (切梁支保工・乗入れ構台の状況)

 

5・6工区

○地下躯体工事中

 (地下1階床の状況)

平成31年2月末

北面

 ○基礎工事中

平成30年10月末

北面

○仮囲いを設置し工事に着手

この施設に関するお問い合せ先
保健福祉部医療人材対策室