伝導電磁界イミュニティシミュレータ

区分
設備
分類
電子機器類
メーカー
EM TEST社
型式
CWS 500N1・4
仕様及び性能
IEC 61000-4-6:2013 Ed.4.0対応

試験器 CWS 500N1.4
周波数0.100MHz〜300MHz
開回路出力試験電圧 1〜30V、80W
変調 1kHz、80% AM (IEC 61000-4-6)
  2Hz、 80% AM (IEC 60601-1-2)
  400Hz、80% AM
  1Hz、50%デューティサイクル (EN 50130-4)

■印加方法
(1)CDN M1
アース線、電源線(1線式)
AC:max. 250V/16A
DC:max. 1kV/16A
周波数:0.150MHz-230MHz

(2)CDN M2、M3(M2、M3切り替え式:2台)
電源線(2線式、PE付き3線式)
AC:max. 250V/32A
DC:max. 1kV/32A
周波数:0.150MHz-230MHz

(3)CDN T8-RJ45
非シールド平衡4対線 (UTPケーブル)
AC:max.63V/1.5A
DC:max.100V/1.5A
周波数:0.150MHz-230MHz

(4)CDN USB3.0
シールド9線
AE:USB3.0 Bコネクタ
EUT:USB3.0 Aコネクタ
AC/DC:max.100V/1A
周波数:0.150MHz-230MHz

(5)その他CDN
CDN S1-50(シールド同軸50Ω) 100V/2A   
CDN S1-75(シールド同軸75Ω) 100V/1.5A
CDN T4 (非シールド平衡4線) 100V/3A
CDN AF2 (非シールド不平衡2線)100V/2A
CDN AF4 (非シールド不平衡4線)100V/2A
CDN AF8 (非シールド不平衡8線)100V/2A
CDN S25 (シールド25線) 100V/1.5A
CDN T2  (非シールド平衡2線、RJ11)100V/0.25A

(6)EMクランプ(EM101)
直径22mm
620mm×100mm×120mm
周波数:0.150MHz-1000MHz、 100W
0.15MHz...100MHz:140Vrms(100Wsource)、 max.15分
100MHz...230MHz:140Vrms(100Wsource)、 max. 5分
230MHz...1000MHz:100Vrms(50Wsource)、 max. 3分

(7)デカップリングクランプ(FTC101)
直径22mm
615mm×53mm×58mm
周波数:0.150MHz-1000MHz
減衰量:10...30dB

■その他
カレントモニタプローブ(F-33-2)
直径32mm
周波数:0.100MHz-250MHz
RF(CW):2A

※上記の仕様・性能は、カタログからの引用等ですので、実際に測定・試験ができる試料や測定物の種類・大きさ・形状等につきましては、担当職員までご確認ください。
用途
無線電波により電磁界誘導される伝導性ノイズ波を電源線、信号線へ結合し、EUTが影響を受けないか確認できます。
導入年
2014年 
画像
料金
2220円/時間
設置場所
福島県ハイテクプラザ(郡山)
予約・連絡先
024-959-1738
備考
県外企業は料金が2倍となります。詳しくは担当職員までご確認ください。