ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境共生課 > 平成29年度福島議定書事業(事業所版)について

平成29年度福島議定書事業(事業所版)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月14日更新

 福島県では、二酸化炭素排出量等の削減目標を定め、知事と議定書を交わす「福島議定書」事業を実施しております。議定書に参加した団体のうち、優秀な事業所を表彰します。なお、表彰式につきましては、参加状況などによって実施方法等も含め、変更する場合があります。平成29年度の参加事業所を下記のとおり募集します。

 

募集対象 

一般企業、大学 等 

主催

福島県、地球にやさしい“ふくしま”県民会議、福島県地球温暖化防止活動推進センター

知事メッセージ

スケジュール

従来編

1 福島議定書 提出期限   〔8月31日〕

*取組開始月の15日まで。

ただし、5月からの取組については6月15日まで、9月以降に取り組む場合は、8月31日までに提出してください。

2 省エネ活動の取組期間   〔5月~10月〕 *6ヶ月から2ヶ月の間で選択

3 結果報告 提出期限     〔11月30日〕

上級編

1 福島議定書 提出期限   〔平成29年8月31日〕

2 省エネ活動の取組期間   〔平成29年4月~平成30年3月〕 *通年

3 結果報告 提出期限     〔平成30年11月30日〕


省エネ意識向上プロジェクト(企業版)補助金に応募できます。

 県内の中小企業の皆さんが省エネのために照明等の更新を行い、併せて、その効果等を地域に発信する場合に、設備更新に要する費用の一部を補助する制度を創設しました。

 この制度には、福島議定書事業に参加する事業所の方のみが応募できます。

 詳細は、下記リンクから御覧ください。

 省エネ意識向上プロジェクト(企業版)補助金

福島議定書省エネアドバイザーの派遣について

 福島議定書参加事業所のうち、希望する事業所に対して、省エネルギーに関する専門家を派遣し、省エネルギー等の取組に関する助言を行います。

 詳細は今年度の日程が決まり次第お知らせします。

エコドライブの講師の派遣について

 福島議定書参加事業所が主催してエコドライブ講習会(座学)を実施する場合、エコドライブ講師(JAF職員)を派遣します。

 講師派遣についての詳細は内容が決まり次第お知らせします。

家庭での省エネ取組の推進について

 家庭での省エネの活動を促進するため、「みんなでエコチャレンジ家庭版」を実施し、家庭での地球温暖化対策を推進します。

 詳細は今年度の内容が決まり次第お知らせします。

募集内容

従来編

上級編

様式(福島議定書、取組結果報告書)

過去受賞事業所の取組内容

 

過去の表彰について

関連サイト

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)