ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・環境 > 消費者・食品 > 食の安全 > 福島県食品衛生監視指導計画について

福島県食品衛生監視指導計画について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月30日更新

食品等の安全性を確保するため、平成16年度から年度毎に食品衛生監視指導計画を定め、食品衛生に関する監視指導を行っています。
 県では、平成14年から「福島県食品安全確保対策プログラム」により、生産から消費に至る一貫した食品安全対策に取り組んでおり、プログラムとの整合性を図りながら同計画を策定し、食品安全対策を推進してきましたが、平成24年にプログラムの全面的な見直しを行い、新たに「ふくしま食の安全・安心対策プログラム」を策定しました。
 平成25年度以降の食品衛生監視指導計画については、新たなプログラムとの整合性を図りながら策定し、食の安全の確保と安心の実現に向けて取り組んでいます。

 

 

 

 

     

 


食品安全のページトップへ食品生活衛生課トップへ



Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。