ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 観光交流課 > ふくしまのグリーン・ツーリズム

ふくしまのグリーン・ツーリズム

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月12日更新
福島のグリーン・ツーリズムの画像

福島県は、首都圏から車で3時間、海・山・川・湖沼などの自然や郷土芸能・文化・歴史、地域独特の暮らしなど、あなたに安らぎと豊さをお届けしております。

県内グリーン・ツーリズムの特色

福島県の地図 南会津地域会津地域県北地域県中地域県南地域相双地域いわき地域

県北地域

 県北地方は、国内トップクラスの果樹産地を有し、ももをはじめ、さくらんぼ、なし、ぶどう、りんご、あんぽ柿など、1年を通じて、旬のおいしいくだものを楽しむことができます。また、美味しいお米や新鮮な野菜等もたくさん栽培されています。
 県北の農家民宿に泊まって、農家の皆さんのお話を聞きながら、四季折々の自然が豊かな里山での農業体験を楽しんでみませんか?
詳しくは、各農家民宿へお問い合わせください。

けんぽくの農家民宿パンフレット [PDFファイル/4.31MB]
県北農泊県北農泊

相談窓口福島県県北農林事務所企画部地域農林企画課
電話:024-535-0382
Fax:024-536-9590
E-メール

県中地域

 県中地方は、県の中央部に位置し、東部には阿武隈高地、中部には阿武隈川流域に広がる安積平野、西部には奥羽・那須山脈に連なる山岳地帯と猪苗代湖に囲まれ、地形の変化に富む自然豊かな地域です。
 豊かで変化に富んだ自然の中で営まれている多様な農業体験のほか、自然の中での遊びや伝統工芸品作り、地域のお母さんに教わる郷土食作りなど様々な体験ができるのが、県中地方のグリーン・ツーリズムの特徴です。ぜひ、県中地方へお越しください。

県中地域のグリーン・ツーリズムの写真2県中農泊県中農泊

相談窓口県中農林事務所企画部地域農林企画課
電話:024-935-1510
Fax:024-935-1314
E-メール
関連ページ県中地方グリーン・ツーリズム

県南地域

一番近い東北へ!!
~大都市でのお仕事もしながら、のんびりとした田舎暮らしが満喫できます。~
県南地方の魅力を知り、農山村の体験をしていただくための情報発信とグリーン・ツーリズムの相談窓口を設置しております。
お気軽にご相談下さい。

県南農家県南農家

相談窓口県南農林事務所企画部地域農林企画課
電話:0248-23-1576
Fax:0248-23-1590
E-メール
関連ページ県南地方グリーンツーリズム

会津地域

会津地域は、豊かな自然や美味しい農産物に恵まれ、人々も温かく、グリーン・ツーリズムが楽しめる地域です。約70軒ある農家民宿では、農作業体験や郷土料理作り、地域の散策など、様々な農村体験をすることができます。
会津地域では、農家民宿等の実践者を対象に、勉強会や視察研修会を実施し、グリーン・ツーリズムの更なる魅力アップを図っています。
会津地域のグリーン・ツーリズムの写真1会津地域のグリーン・ツーリズムの写真2

相談窓口会津農林事務所企画部
電話:0242-29-5369
Fax:0242-29-5389
E-メール
関連ページグリーン・ツーリズム

南会津地域

 南会津地方は福島県南西部の高原地帯で、四季の移ろいが鮮やかな地域です。昼夜の寒暖差を活かして、南郷トマト、
アスパラガス、そば、きのこ、りんどうなどが生産されています。
 南会津農林事務所では、新規就農や二地域居住などに 興味がある方に向け、「南会津ふるさとワークステイ事業」を実施しています。ツアーではない、リアルな農家生活が体験できます。詳しくはホームページをご覧ください。

南会津農家南会津農家南会津農家南会津農家

相談窓口南会津農林事務所企画部
電話:0241-62-5252
Fax:0241-62-5256
E-メール
関連ページ南会津ふるさとワークステイ事業

相双地域

 相双農林事務所の管内は、県東部の太平洋岸に位置し、海岸沿いの平坦部と阿武隈高地の山間部からなる2市7町3村の地域です。相馬郡と双葉郡からなることから相双地域と呼ばれています。
 東日本大震災及び原発事故以降、相双地域の農林水産業の復旧は地域差が大きく、依然として厳しい状況が続いている中ではありますが、海岸沿いの平坦部は、比較的温暖で降雪も少ないため、温暖な気象条件を生かした農林業、太平洋沿岸や松川浦、木戸川をはじめとする河川などの資源を生かした水産業など、山・川・海の豊かな自然、様々な農林水産物、多様な食文化が取り戻されてきています。

相双地域のグリーン・ツーリズムの写真1相双地域のグリーン・ツーリズムの写真2

相談窓口相双農林事務所企画部
電話:0244-26-1153
Fax:0244-26-1181
E-メール
関連ページ相双農林事務所企画部トップページ

いわき地域

 いわき市は、福島県の東南端に位置し、太平洋に面した年間日照時間が2,000時間を超える本県で最も温暖な地域です。
 高500~700mの阿武隈山系、それを源とする夏井川、鮫川等の本・支流に見られる渓谷美、約60kmに及ぶ海岸線などがあり、市内において、グリーン・ツーリズムに関するイベントが行われています。
いわきの農山村地域で、自然や文化、人々との交流をぜひ楽しんでください!

いわき農泊いわき農泊

相談窓口いわき農林事務所企画部
電話:0246-24-6151
Fax:0246-24-6196
E-メール
関連ページいわき農林事務所企画部トップページ

農のあるふくしまの暮らしを体験したい方へ

ふくしまのグリーン・ツーリズムガイド

県内の農家民宿、農家レストラン、農産物直売所を紹介しています。

ふくしまのグリーンツーリズムガイド

グリーン・ツーリズム受入窓口

ふくしまのクラインガルテン

  1. NPO法人ふるさとネットワーク福島(福島市)  
  2. クラインガルテン下郷(下郷町)

市民農園を開設したい方へ

福島県市民農園の 整備に関する基本方針[PDFファイル/126KB]

市民農園開設の手引き(福島県)

市民農園開設の手引き[PDFファイル/9MB]

市民農園をはじめよう(農林水産省)

  1. 市民農園とは? ~事例~
  2. 市民農園を利用するには
  3. 市民農園をめぐる状況
  4. 市民農園を開設するためには
  5. トピックス

農家民宿を開設したい方へ

農村滞在型余暇活動に役立てるための機能の整備に関する基本方針[PDFファイル/200KB]

農家民宿開設のてびき(福島県)

  1. 農家民宿開設のてびき(全部) [PDFファイル/3.84MB] 
  2. 農家民宿開設のてびき(解説篇) [PDFファイル/1.45MB] 
  3. 農家民宿開設のてびき(資料篇) [PDFファイル/1.5MB] 
  4. 農家民宿開設のてびき(実践ノート篇) [PDFファイル/917KB] 

農家民宿安全管理ハンドブック(まちむら交流きこう)

農林漁業体験民宿の登録制度について(まちむら交流きこう)

農家民宿関係の規制緩和の状況(農林水産省)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)