ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労働委員会事務局 > 個別的労使紛争あっせんのQ&A

個別的労使紛争あっせんのQ&A

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月5日更新
| 個別労使紛争のあっせん | 個別労使紛争あっせんのQ&A調整員候補者名簿 | 

個別労使紛争あっせんのQ&A 

個別労使紛争あっせんに関するよくある質問をまとめました。

Q1 誰でも利用できますか?

 県内にある事業所の労働者(退職した人も含む)、または県内で事業を営んでいる使用者であれば、どちらからでも利用できます。また、パートやアルバイト、契約社員等、雇用形態は問いません。

Q2 費用はかかりますか?

 誰でも無料で相談、あっせん制度を利用することができます。

Q3 他人に知られたくないのですが、大丈夫ですか?

 あっせんは、非公開で行われます。秘密は厳守しますのでご安心ください。

Q4 あっせんにはどのくらい日数がかかりますか?

 申請から終結まで概ね2か月程度をお見込みください。

Q5 あっせんはどこで行われますか?

 原則として福島市の福島県自治会館4階にある労働委員会で行いますが、遠方である等の事情がある場合はご相談ください。

Q6 あっせんでは相手方と顔を合わせなければなりませんか?

 あっせんは、あっせん員が当事者双方から個別にお話を聞く方法で進められます。その際、当事者は別々の控え室で待機します。相手方と全く対面しない方式も可能ですので、ご相談ください。

Q7 あっせんで必ず解決できますか?

 あっせんには法的な強制力はありませんので、相手方があっせんに応じない場合もあります。また、あっせんを行っても合意に達しない場合があります。

ページの上部に戻る

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。