福島県からのお知らせ


【福島県】日EU・EPA交渉の大枠合意に関する説明会を開催します。

2017.10.12
 本年7月に日本・EU間で大枠合意された日EU・EPA(経済連携協定)について、
県内事業者等を対象とした説明会を開催します。
 本説明会は、外務省、経済産業省、農林水産省、財務省、TPP等政府対策本部から
各分野における大枠合意の内容等について説明します。

1 日時
  平成29年10月27日(金曜日)13:45〜15:45

2 場所
  福島県自治会館3階大会議室(福島県福島市中町8−2)
  ※「福島駅」から徒歩15分(福島県庁隣)
  ※お車でお越しの際は、県庁外来駐車場を御利用いただけますが、
   駐車台数に限りがございますので、可能な限り公共交通機関を
   御利用ください。

3 主催
  外務省、福島県(共催)

4 後援
  日本貿易振興機構(ジェトロ)福島貿易情報センター

5 内容
  日EU・EPA(経済連携協定)交渉の大枠合意内容(農林水産物や
 工業製品における関税撤廃等)

6 定員
  200名(先着順)

7 対象
  県内の市町村、商工団体、農業団体、EU向け輸出入担当者など

8 参加申込
  福島県商工総務課のホームページから参加申込書をダウンロードし、
 平成29年10月25日(水曜日)までに申込願います。

福島県商工労働部商工総務課
  〒960−8670 福島市杉妻町2−16(西庁舎10階)
   ・電 話 024-521-7270
   ・FAX  024-521-7930
   ・メール syokosomu@pref.fukushima.lg.jp
  ※詳しくは、「福島県 商工総務課」のホームページをご覧ください。

【福島県】TPP協定交渉参加国で開催される商談会等へ出展する経費の補助の募集を開始します。

2017.10.10
1.概要
 県は、TPP協定交渉参加国への販路拡大等の支援を目的として、工業製品関連の商談会等へ出展する中小企業者に対して、経費の一部を補助します。

2.対象者(以下の1〜3全てに該当する必要があります)
(1)製造業を営む者(ただし、食料品製造業、飲料・たばこ・飼料製造業を除く)
(2)県内に事務所又は事業所を有する者
(3)県税に未納がない者

3.対象事業
 日本を除く、TPP協定交渉参加国(オーストラリア、ブルネイ・ダルサラーム、カナダ、チリ、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、ペルー、シンガポール及びベトナム)で開催される商談会等。なお、平成30年3月末日までに事業が完了するものに限ります。
 【参考】海外での見本市・展示会情報について、JETROのホームページにて紹介しております。
     https://www.jetro.go.jp/j-messe/
 
4.支援内容
 <補助対象経費>
  (1)出展料(小間代、又は小間代を含む基本装飾パッケージ料金)
  (2)通訳雇用費
  (3)出品物の輸送費(販売商品は対象外)

 <補助限度額>
  最大30万円(予算の範囲内とします) ※1社当たり、1回限り

5.募集期間
  平成29年10月5日(木曜日)〜平成30年1月31日(水曜日)
  申請受理順に審査します。
  ただし、予算額に達し次第公募を終了します。


【お申込み・お問い合せ先】
 福島県商工労働部商工総務課
 〒960−8670 福島市杉妻町2−16(西庁舎10階)
 電話:024−521−7270
 FAX :024−521−7930
 電子メール:syokosomu@pref.fukushima.lg.jp
 ※詳しくは、「福島県 商工総務課」のホームページをご覧ください。

【助成金のご案内】「ふくしま産業応援ファンド事業」「ふくしま農商工連携ファンド事業」平成29年度第1回公募を開始します 

2017. 6. 8
 (公財)福島県産業振興センターでは、県内の農林漁業者や中小企業者等の皆様が、商品開発・技術開発・販路開拓等の取組みを行うに当たって、その経費の一部を助成する「ふくしま産業応援ファンド事業」及び「ふくしま農商工連携ファンド事業」を実施しており、このたび、平成29年度第1回公募を、以下のとおり実施いたします。

 公募開始に先立ち、県内4方部で公募説明会を開催いたしますので、お申し込みの上、ぜひご参加ください。

■ 平成29年度第1回公募期間
  平成29年7月3日(月)から平成29年7月31日(月)まで (必着)
※ 平成29年10月1日から開始(事業着手)する事業が対象となります。
 
■ 公募説明会
  いずれも開始時刻は13:30からとなります(事前申込制)。
・平成29年6月20日(火) コラッセふくしま5F(福島市)小研修室
・平成29年6月21日(水) 福島県ハイテクプラザ(郡山市)多目的ホール 
・平成29年6月22日(木) 福島県ハイテクプラザ会津若松技術支援センター(会津若松市) 多目的ホール
・平成29年6月27日(火) いわき産業創造館(ラトブ6F)(いわき市)会議室1

※ 説明会の申込書は、こちらをご覧ください。
 http://www.utsukushima.net/fund/h29/fundsetumeikai.pdf

 事業内容について、詳しくはこちらをご覧ください。
 ふくしま産業応援ファンド事業
 http://www.utsukushima.net/fund/ouen.htm
 ふくしま農商工連携ファンド事業
 http://www.utsukushima.net/fund/noushoukou.htm

お申し込み・お問い合わせ先
公益財団法人福島県産業振興センター 経営支援部 経営支援課
〒960−8053 福島市三河南町1−20(コラッセふくしま2F)
TEL:024−525−4035  FAX:024−525−4036

福島県中小企業等株式上場支援補助金の公募を開始します。

2017. 4.17
○概要
 県内の株式上場企業を増加させることを目的として、株式上場を目指す県内の企業に対し、上場申請に向けた必要経費を支援する「福島県中小企業等株式上場支援補助金」の公募を実施します。

○募集期間
 平成29年10月31日まで随時
(ただし、予算額に達し次第、募集を終了します。詳しくは、募集要領をご覧ください)

○補助対象経費
 補助金交付申請年度における上場に向けた準備で、監査法人、公認会計士、証券会社、株式事務代行機関、IRコンサルティング会社又はコンサルティング会社等との契約締結に基づくもの

○補助率
 補助対象経費の2分の1以内(ただし、予算の範囲内)

○要領、仕様書、様式等のダウンロードはこちら
 http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32011a/joujoh29.html

○応募方法
 募集要領等を確認のうえ、下記の担当課まで必要書類をご提出ください。
〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
福島県西庁舎10階 商工労働部商工総務課
Tel 024-521-7270
メール syokosomu@pref.fukushima.lg.jp

○その他
 昨年度は、2社を本補助金に採択しております。

平成28年度「ICT活用セミナー」受講生募集のお知らせ

2017. 1.17
 クラウドサービスは、次から次へと新しいものがリリースされていますが、〆膿靴離ラウドサービス(主に管理業務系)にはどのようなものがあるのか、△修譴蕕龍饌療な導入事例(何ができて何ができないのか)、どのように導入するのかについて分かりやすく解説し、皆さまの業務効率化に役立つ情報を提供いたします。

【 テーマ 】『中小企業のためのクラウドサービスによる業務効率化』
【開催日時】平成29年2月21日(火) 13:30〜15:30
【開催場所】コラッセふくしま 5階 小研修室(福島市)
【募集定員】30名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
【申込締切】平成29年1月31日(火)まで
【受講料】無料
       

※参加申込書など、詳しくはこちらのチラシをご覧ください。
http://www.utsukushima.net/seminar/2016/ict.pdf

お申し込み・お問い合わせ先
公益財団法人福島県産業振興センター 企業支援部経営支援課
TEL:024−525−4037  FAX:024−525−4036

【福島県】中小企業等株式上場支援補助金の募集は終了しました。

2016.12.28
1 募集期間
  平成28年度の募集は終了しました。

2 補助対象経費 
  補助金交付申請年度における上場に向けた準備で、監査法人、公認会計士、証券会社、株式事務代行機関、IRコンサルティング会社又はコンサルティング会社等との契約締結に基づくもの

3 補助率
  補助対象経費の2分の1以内(ただし、補助限度額500万円以内かつ予算以内)



 詳しくは、県商工総務課のHPをご覧下さい。


【お問い合わせ先】
〒960−8670
福島県福島市杉妻町2−16
福島県庁西庁舎10階 商工労働部 商工総務課
電話:024−521−7270
電子メール: syokosomu@pref.fukushima.lg.jp

ふくしま企業塾「新規事業計画作成セミナー(郡山会場)」受講生募集のお知らせ

2016.12.26
 会社を取り巻く厳しい経営環境のなかでは、従来の延長線上を超えたビジネスモデルの再構築やビジネスのイノベーション(変革)が必要となっています。
 自社に潜在する技術シーズ、事業アイデアやコア技術・商品などを活用し、マーケティング理論を踏まえた事業計画の作成にチャレンジしてみませんか。

【開催日時】
平成29年1月18日(水)
       1月24日(火)
       2月 3日(金)    全日程とも10時〜16時
       2月17日(金)
       3月14日(火)

【開催場所】ビッグパレットふくしま マルチパーパスルーム1(郡山市)

【受講対象】新規事業責任者、販路開拓責任者、経営者や後継者

【募集定員】15名(定員になり次第締め切らせていただきますが、申込期限を過ぎても定員に達しない場合は、講座開始前まで引き続き募集いたします。)

【申込期限】平成28年12月26日(月)

【受講料】20,000円
    (受講料には5日間の昼食代が含まれます。)


※参加申込書など、詳しくはこちらのチラシをご覧ください。
 http://www.utsukushima.net/seminar/2016/shinki-k.pdf


お申し込み・お問い合わせ先
公益財団法人福島県産業振興センター 企業支援部経営支援課
TEL:024−525−4037
FAX:024−525−4036

【助成金のご案内】「ふくしま産業応援ファンド事業」「ふくしま農商工連携ファンド事業」平成28年度第2回公募を実施します

2016.12. 6
(公財)福島県産業振興センターでは、県内の農林漁業者や中小企業者等の皆様が、商
品開発・技術開発・販路開拓等の取組みを行うに当たって、その経費の一部を助成する
「ふくしま産業応援ファンド事業」及び「ふくしま農商工連携ファンド事業」を実施して
おり、このたび、平成28年度第2回公募を、以下のとおり実施いたします。
 公募開始に先立ち、県内4方部で公募説明会を開催いたしますので、お申し込みの上、
ぜひご参加ください。

■ 平成28年度第2回公募期間
  平成29年1月4日(水)から平成29年1月31日(火)まで (必着)
※ 平成29年4月1日から開始(事業着手)する事業が対象となります。
 
■ 公募説明会
いずれも開始時刻は13:30からとなります(事前申込制)。
・平成28年12月15日(木) コラッセふくしま5F(福島市) 小研修室
・平成28年12月19日(月) 福島県ハイテクプラザ会津若松技術支援センター
                (会津若松市) 多目的ホール
・平成28年12月20日(火) いわき市社会福祉センター5F(いわき市)第1会議室
・平成28年12月21日(水) 福島県ハイテクプラザ(郡山市) 多目的ホール 

詳しくはこちらをご覧ください
ふくしま産業応援ファンド事業
 http://www.utsukushima.net/fund/ouen.htm
ふくしま農商工連携ファンド事業
 http://www.utsukushima.net/fund/noushoukou.htm

お申し込み・お問い合わせ先
公益財団法人福島県産業振興センター 企業支援部 経営支援課
〒960−8053 福島市三河南町1−20(コラッセふくしま2F)
TEL:024−525−4035  FAX:024−525−4036

【福島県】健康ビジネスシンポジウムを開催します。

2016.11.24
県では、健康ビジネスの創出支援を目的としたシンポジウムを11/26に郡山市のビックパレットふくしまで開催いたします。

健康ビジネスはヘルスケア産業とも呼ばれ、高齢化の進展や医療費の増大を受け、
健康寿命の延伸を実現するために、公的保険外の運動、栄養、保健サービス等を
様々な実施主体が担うことにより、新産業の創出と公的保険サービスの適正化を
図るものです。

一口に健康ビジネスと言っても、その分野は、各種健診等の「健康管理全般」から
フィットネスクラブ等の「スポーツ」分野、栄養指導等の「栄養管理」分野、
温泉、エステ、等の「リフレッシュ分野」と大変範囲も広くなっております。
また、そのその担い手も、企業、公益法人、介護事業者、NPO等、アイデア
次第で多様な実施主体が存在いたします。

今回のシンポジウムは、まだまだ耳なじみの少ない健康ビジネスについて、より
多くの方に理解を深めていただくために開催いたたします。

ぜひシンポジウムへのご参加をご検討ください。

        記
1 日 時 
  平成29年11月26日(土) 10:30〜13:00
2 場 所
  ビッグパレットふくしま
  ※メディカルクリエーション2016の併催事業です。
    http://fmdipa.jp/mcf/seminar.html
3 お申込
  下記サイトからお申し込みください。
 ※事前申込なしでも、当日参加も大丈夫ですので
  皆さまのご参加をお待ちしています。
    http://i-md.xsrv.jp/sinpo/

【募集】「ふくしまものづくり人材確保事業」(学生向け企業PRホームページ・パンフレット掲載企業募集について)

2016. 8. 2
 
 福島県内企業の皆様 (人事ご担当者様)

 本県の産業振興につきましては、日頃より御理解御協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 「ふくしまものづくり人材確保事業」につきまして、主に県内高校生や県内大学生を対象に、早い段階から県内のものづくり企業の魅力をPRするため、学生向けの企業PRホームページおよびパンフレットを制作します。

 現在、ホームページおよびパンフレットに掲載する企業を募集しております。

 学生等への自社PRを希望される企業のみなさまについては、下記ページより専用様式に必要事項をご記入のうえ、提出先へご提出をお願いします。

 人材確保に向け、学生に自社をPRするチャンスです!
 ぜひご活用ください。

               記
 ○企業情報掲載媒体
  県が制作する企業PR専用ホームページおよびパンフレット
  (企業の製品や技術、先輩社員の声などを掲載します)
  
 ○パンフレット配布先
  県内高校および県内外大学

 ○提出様式
  下記ページよりダウンロードしてください。
  http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32021a/makerjinzai.html

 ○提出期限
  平成28年8月31日(水)

 【問合せ先】
  福島県商工労働部企業立地課(担当:橋本)
  TEL:024−521−7916
 

【助成金のご案内】「ふくしま産業応援ファンド事業」「ふくしま農商工連携ファンド事業」
平成28年度第1回公募の開始について

2016. 6. 3
(公財)福島県産業振興センターでは、県内の農林漁業者や中小企業者等の皆様が、商品開発・技術開発・販路開拓等の取組みを行うに当たって、その経費の一部を助成する「ふくしま産業応援ファンド事業」及び「ふくしま農商工連携ファンド事業」を実施しており、このたび、平成28年度第1回公募を、以下のとおり実施いたします。

公募開始に先立ち、県内4方部で公募説明会を開催いたしますので、お申し込みの上、ぜひご参加ください。

■ 平成28年度第1回公募期間
  平成28年7月1日(金)から平成28年7月29日(金)まで (必着)
※ 平成28年10月1日から開始(事業着手)する事業が対象となります。
 
■ 公募説明会
いずれも開始時刻は13:30からとなります(事前申込制)。
・平成28年6月23日(木) いわき産業創造館(ラトブ6F)(いわき市) 会議室1
・平成28年6月24日(金) 福島県ハイテクプラザ会津若松技術支援センター(会津若松市) 多目的ホール
・平成28年6月28日(火) 福島県ハイテクプラザ(郡山市) 多目的ホール
・平成28年6月29日(水) コラッセふくしま4F(福島市) 中会議室401
 
※ 説明会の申込書及び詳しい内容事業内容については、こちらをご覧ください。
ふくしま産業応援ファンド事業→http://www.utsukushima.net/fund/ouen.htm
 ふくしま農商工連携ファンド事業→http://www.utsukushima.net/fund/noushoukou.htm

【お問合せ先】
 公益財団法人福島県産業振興センター 企業支援部 経営支援課
 〒960−8053 福島市三河南町1−20(コラッセふくしま2F)
TEL:024−525−4035  FAX:024−525−4036

【募集】「ふくしまものづくり人材確保事業」(ホームページ・パンフレット)掲載企業の募集について

2016. 6. 3
 

 福島県内企業の皆様

 
 本県の産業振興につきましては、日頃より御理解御協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 
 さて、本県の雇用状況については、復旧・復興事業はじめ様々な事業が行われる中、「人材確保」が非常に厳しい状況にあると認識しております。

 県としましては、本県経済を支える製造業等(ものづくり企業)の人材確保、とりわけ、企業の将来を担う県内高校生、県内外大学生の人材確保が重要だと考えており、本年度より「ふくしまものづくり人材確保事業」を実施いたします。

 「ふくしまものづくり人材確保事業」では、主に就職活動前の高校生や大学生に対して、早い段階から「ものづくり」の魅力を伝え、ものづくり企業への興味・関心を喚起し、製造業等への人材確保に繋げて行きたいと思っております。

 つきましては、学生等へものづくり企業の魅力を伝えるため、企業の技術や独自の取り組み、先輩社員等の声を盛り込んだ学生へ向けてのホームページやパンフレットを制作し、県内高校や県外大学等に配布、PRを行っていきます。

 本事業の主旨に賛同していただき、学生等へ自社PRを希望される方、ホームページやパンフレットに掲載希望される方については、専用様式に必要事項を記入し提出期限までに資料の提出をお願いいたします。

 ○提出様式については、下記のページよりダウンロードしてください。

http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32021a/makerjinzai.html

 ○提出期限
  平成28年6月17日(金)
 
 ○掲載企業数
  400社(先着順)


【問合せ先】

 福島県商工労働部企業立地課 (担当:橋本)
 TEL:024−521−7916

【福島県】健康ビジネス創出支援事業(健康食品等開発実証事業)の公募を開始します。

2016. 6. 2
 県内企業が行う健康食品等の開発に向けた実証事業に対して助成する「健康ビジネス創出支援事業(健康食品等開発実証事業)」を実施します。

1 事業名
  健康ビジネス創出支援事業(健康食品等開発実証事業)
2 募集期間
  平成28年6月1日(水)〜平成28年6月30日(木)17:00
3 補助対象事業
  健康食品等の製品化に向けた開発実証試験を行う事業
4 補助率
  補助対象経費の1/2以内(ただし、補助限度額200万円)
5 スケジュール
(1) 募集開始 6月 1日(水)
(2) 募集期限    6月30日(木)17:00まで
(3) 審査会     7月上旬
(4) 交付決定    7月上旬

 詳しくは、県商工総務課のHPをご覧下さい。

【お問い合せ先】
 福島県商工労働部商工総務課
 〒960−8670 福島市杉妻町2−16(西庁舎10階)
 電話:024−521−7270
 電子メール:syokosomu@pref.fukushima.lg.jp

【情報提供】ジェトロが主催・共催する展示会・商談会について

2016. 3.24
【情報提供】ジェトロが主催・共催する展示会・商談会について

○ジェトロHPに、ジェトロが主催・共催する展示会・商談会の情報が掲載されていますので、お知らせします。
○詳細は、下記ジェトロ・ウエブサイトをご覧ください。
https://www.jetro.go.jp/events/tradefair.html



【その他】海外の見本市・展示会情報の提供(無料)

○ジェトロ・ウェブサイトの「見本市・展示会データベース(J-messe)」では、世界の見本市・展示会開催情報を業種や開催地ごとに検索できるほか、世界の展示会場、見本市レポート、見本市月間ランキングなど、様々な見本市関連トピックスを提供しています。 その他、ジェトロが参加しない海外展示会についても、可能な範囲で一般的な情報を提供しています。
○詳細は、下記ジェトロ・ウエブサイトをご覧ください。
https://www.jetro.go.jp/j-messe.html

【外務省】中堅・中小企業の海外展開推進セミナー

2016. 3.15
外務省主催により、「中堅・中小企業の海外展開推進セミナー」が開催されますのでご案内いたします。
外務省による世界各国の大使館・領事館を活用した企業・自治体支援の取組をはじめ、JICA及びJETROよる海外展開支援策が紹介されます。
地方初開催のセミナーとのことですので、ぜひ多数ご参加ください。


【中堅・中小企業の海外展開推進セミナー】
1.日時:2016年3月25日(金)13:30〜17:00

2.プログラム:
13:30-14:10 「外務省による民間企業の海外展開支援」
        −大鶴 哲也 外務省経済局政策課長 兼 官民連携推進室長
14:10-14:50 「TPPを契機としたジェトロの輸出展開支援」
       −寺田 佳宏 ジェトロ地域統括センター長(東北)
14:50-15:20 「JICAによる中小企業海外展開支援」(仮)
       −村瀬 達哉 国際協力機構(ジャイカ)東北支部長
15:20-17:00 懇親会(個別の相談やご質問にもお答えいたします。)
※ プログラム内容は変更となる可能性がございます。

3.会場 :ホテルメトロポリタン仙台 大宴会場 千代
    〒980-8477 宮城県仙台市 青葉区中央1-1-1
4.開催概要
 主 催:外務省
 共 催:独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)仙台貿易情報センター
  独立行政法人 国際協力機構(ジャイカ)東北支部
 協 力:経済産業省,宮城県,仙台商工会議所

5.参加料 :無料
6.定 員 :100名 ※参加申込多数の場合は先着順となります。
7.申込締切 :2016年3月22日(火)正午まで
申し込み方法等の詳細は下記HPをご覧ください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/ec/page3_001586.html

8.セミナーに関するお問合せ先
 外務省経済局官民連携推進室 03-5501-8000(内線2512)

【JETRO】『新輸出大国コンソーシアム』〜3/14支援受付開始〜【お知らせ】

2016. 3.15
ジェトロより、企業の海外展開を総合的に支援するための「新輸出大国コンソーシアム」について、案内がありましたのでお知らせがありましたので。

詳細は、下記をご覧ください。

----------------------------------------------------------------------
【お知らせ】『新輸出大国コンソーシアム』〜3/14支援受付開始〜
----------------------------------------------------------------------
 
2016年2月26日に、経済産業省において、「新輸出大国コンソーシアム」会合
が開催され、『新輸出大国コンソーシアム』の設立が決定されました。

日本貿易振興機構(JETRO)はコンソーシアムの支援事業の事務局として、
TPP協定の合意を契機に海外展開を目指す中堅・中小企業等を支援すべく、
コンソーシアム支援機関の連携や専門家による支援等を実施していきます。

【2016年3月14日(月)】より『新輸出大国コンソーシアム』におきまして、
ジェトロを含む新輸出大国コンソーシアム参加機関での支援受付を開始いた
します。

------------------ <新輸出大国コンソーシアムとは> --------------------

政府系機関、地域の金融機関や商工会議所など国内各地域の企業支援機関が
幅広く結集し、海外展開を図る中堅・中小企業等に対して総合的な支援を
行う体制です。

◆特徴 (1) 地域に密着した運用を行います。

 ジェトロの貿易情報センターや地域の支援機関で企業のご相談を受け付け、
 専門家による支援等を紹介します。

◆特徴 (2) 「新輸出大国コンシェルジュ」を全国に配置します。

 ジェトロでは各都道府県にコンシェルジュを配置し、企業からのご質問・
 ご相談、支援依頼にいつでも対応します。
 ジェトロを含むコンソーシアム参加機関は様々な支援を準備しております。
 コンシェルジュが水先案内人となり、企業のご要望や活動状況に合わせて、
 最適な支援サービスをご案内いたします。コンシェルジュは支援企業と
 一体となって、海外展開の実現に向けてお手伝いします。

◆特徴 (3) 専門家「新輸出大国パートナー」「新輸出大国エキスパート」
     による強力な個社支援メニューを提供します。

 コンシェルジュ以外にも海外ビジネスに精通した専門家による個別支援
 (企業の現地調査や販路開拓をサポート)等を行い、支援対象となる企業
 は無料でこれを受けることができます。

 ・「新輸出大国パートナー」:海外展開の実現までのハンズオン一貫支援
  ※パートナーによるハンズオン支援の企業応募受付は4月11日に開始予定。

 ・「新輸出大国エキスパート」:専門分野でのアドバイス等
 
------------------------------------------------------------------------

■ 受付開始日:2016年3月14日(月)

■受付・照会窓口:
  ジェトロ福島(以下のアドレスをご参照下さい)
  もしくは「ジェトロのサポートホットライン」(0120-95-3375)

  受付時間:平日9時〜18時(土日、祝祭日・年末年始を除く)      

  ※「ジェトロのサポートホットライン」での問い合わせ対応は既に開始
   しております。
      
■ コンソーシアム参加機関(2016年3月時点):約20機関
  ※詳細は追ってジェトロウェブサイトでお知らせいたします。

 「日本企業の海外展開支援 新輸出大国コンソーシアム」
  https://www.jetro.go.jp/jetro/activities/support/consortium.html

【開催のお知らせ】ベトナム経済セミナー

2016. 2.23
「ベトナム経済セミナー〜福島との協力に向けて〜(平成28年3月17日(木)開催)」のお知らせ

県では、下記の通り「ベトナム経済セミナー〜福島との協力に向けて〜」を後援することといたしました。
本セミナーでは、駐日ベトナム社会主義共和国大使館 特命全権大使のグエン・クオック・クオン氏ほかより、ベトナムの投資環境や企業進出政策、人材協力潜在性等についてご講演いただき、ジェトロ福島の重岡所長より日本企業の海外ビジネス展開支援についてご講演いただきます。
詳細や申し込みについては、以下のURLをご覧ください。

○パンフレット及び申込書 (東邦銀行HP)
http://www.tohobank.co.jp/news/pdf/20160222_004233-sub.pdf
○申込締切
平成28年3月14日(月)

○セミナー概要
(1)開催日時 : 平成28年3月17日(木)14:00〜16:20(受付開始13:30)
(2)開催場所 : ホテルサンルートプラザ福島(福島市大町7-11)
(3)定員 : 100名程度(申込順)
(4)参加費 : 無料
(5)主催 : 駐日ベトナム社会主義共和国大使館
(6)協賛 : 株式会社東邦銀行
(7)後援 : 福島県、福島県貿易促進協議会、ジェトロ福島、ふくしま・ベトナム友好協会
(8)テーマ及び講師
基調講演「ベトナムの最新経済状況と日越関係」
特命全権大使 グエン・クオック・クオン氏
講演機屮戰肇淵爐療蟷餞超と日本中小企業誘致政策」
講演供屮戰肇淵爐汎本との人材協力潜在性」
講演掘崙本企業の海外ビジネス展開支援」 ジェトロ福島所長 重岡純氏

【東北経済産業局】海外展開支援事業 公募のお知らせ

2016. 2. 3
海外展開支援事業 公募のお知らせ

経済産業省の海外展開支援事業について、下記3事業の公募が開始されましたのでご案内します。

1.【JAPANブランド育成支援事業(H27年度補正予算)】
 TPP交渉参加11カ国への市場獲得を目指す複数の中小企業等が連携して、優れた素材や技術等を活かし、世界に通用するブランド力の確立を目指す取組を支援。
 <補助上限、補助率>
  戦略策定支援事業(補助上限200万円、2/3補助)
  ブランド確立支援事業(補助上限2,000万円、2/3補助)
 <公募スケジュール> 2月1日(月)〜2月29日(月)
 <公募要領等>
http://www.tohoku.meti.go.jp/s_kokusai/topics/160201_2.html

2.【地域ネットワーク活用海外展開支援事業(平成28年度予算)】
中小企業等のグループが、地域の支援ネットワークによる支援を受けつつ、各地域の資源や産業等の特色を活かしながら海外展開を目指す事業を支援。
 <補助上限、補助率> 補助上限1,000万円、2/3補助
 <公募スケジュール> 2月1日(月)〜2月29日(月)
 <公募要領等>
http://www.tohoku.meti.go.jp/s_kokusai/topics/160201_1.html

3.【海外ビジネス戦略推進支援事業(平成27年度補正予算)】(*執行機関:(独)中小企業基盤整備機構 東北本部)
 TPP交渉参加11ヶ国の市場獲得を目指す中小企業に対して、海外事業計画策定、現地調査、外国語webサイト作成を支援。
 <補助上限、補助率> 補助上限200万円、2/3補助
 <公募スケジュール> 1月29日(金)〜3月31日(木)
           (※1次締切:2月29日、2次締切:3月31日)
 <公募要領等> 
http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/069550.html

具体的な相談等があれば、東北経済産業局 産業部 国際課までお問い合わせください。
TEL:022-221-4907
FAX:022-215-9463

【中小企業庁】「中小企業輸出支援ハンドブック」作製のお知らせ

2016. 2. 2
中小企業庁が、TPPを追い風にがんばる中小企業をあらゆる段階で支援をしていくための支援策をまとめたハンドブックを作製しました。
同庁や日本貿易振興機構、中小企業基盤整備機構の支援策について、相談窓口をシンプルに紹介する内容となっています。

詳しくは以下のURLをご覧ください。
URL:http://www.meti.go.jp/press/2015/01/20160125003/20160125003.html

参考:「ミラサポ」(中小企業・小規模事業者向け情報サイト)におけるTPP関連情報
URL: https://www.mirasapo.jp/tpp/index.html

【福島県】2/9(火)一日中小企業庁inふくしま【ご案内】

2016. 2. 2
福島県内の事業者のみなさまへ

 本県の商工労働行政の推進につきまして、日頃から御理解と御協力をいただき、御礼を申し上げます。

 この度は、2016年2月9日(火)にザ・セレクトン福島(福島市)で開催される「一日中小企業庁inふくしま」について御案内させていただきます。

 「一日中小企業庁」とは、中小企業施策の責任者である経済産業省の幹部が各地を訪問して、中小企業の方々に最新の施策情報をご説明するとともに、皆様との意見交換や交流の場も設けて、今後の中小企業施策をより良いものにしていこうというイベントです。
 中小企業の方々はもちろん、中小企業施策に関心のある方はどなたでも参加できます。


 日時:平成28年2月9日(火)13時から

 参加費:原則無料(交流会は会費3,000円)

 定員:先着200名

 申込締切:平成28年2月5日(金)【締切が延長されました】



 詳しい内容や参加方法については、 
 「一日中小企業庁inふくしま」のホームページをご覧ください。
 http://www.1day-smea.jp/fukushima/
 (このページからも参加の申込みができます。)

 中小企業支援機関等の関係者も一堂に会する貴重な機会です。
 大変お忙しいところ恐縮ではありますが、本趣旨を御理解いただき、御参加いただきますようお願いいたします。