ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 企画調整課 > 福島の事業者を応援する優遇税制のご案内

福島の事業者を応援する優遇税制のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月4日更新

 ▶ 福島復興再生特別措置法トップページ

 

 ◎ 福島県内へ進出を考えている事業者はもちろん、ふるさとで事業再開をする方が活用できる課税の特例についてご案内します。

 ☆ 復興特区制度は、平成28年度税制改正により、平成33年3月31日までの5年間延長されました。

福島県で事業を実施する場合の課税の特例【概要】

   課税の特例(全体像)

 ◎ 上記(1)全体像のほか、(2)特例措置の概要、(3)特例を活用できる期間については、以下のご案内をご確認ください。

    福島県で事業を実施する場合に活用できる課税の特例のご案内 [PDFファイル/787KB]

税制優遇措置一覧

避難指示のあった区域で事業を実施する場合

1 ふるさとでの事業再開に向けた準備をお考えの方

     ◆ 『 福島再開投資等準備金 』に関する課税の特例のページへ

2 事業再開または実施を計画し、避難対象者等の雇用・設備投資をお考えの方

     ◆ 『 避難者等雇用・設備投資促進 』税制

       ○ 事業を再開される方に関する課税の特例のページへ

       ○ (新規立地等により)事業を実施される方に関する課税の特例のページへ

県内のその他の市町村で事業を実施する場合

3 農林水産業・製造業・観光関連産業において被災者等の雇用・設備投資等をお考えの方

     ◆ 『 被災者等雇用・設備投資促進 』税制 ※東日本大震災復興特別区域法    
     ◆ 『 再投資等準備金 』税制
     ◆ 『 研究開発 』税制
       → 復興特区制度における課税の特例のページへ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)