ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 文化振興課 > <福島県民の日>

<福島県民の日>

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月15日更新

福島県民の日について(8月21日)

 郷土への理解を深め、郷土愛を育みながら、県民が心を合わせてより豊かな福島県を築き上げ次世代に引き継ごうと平成9年に制定されました。明治9年8月21日に、旧福島県・磐前県・若松県の3県が合併して現在とほぼ同じ福島県の姿が誕生したことにちなみます。

■ 県名の由来について

■ 県の歴史(原始・古代中世近世近・現代)について        

■ 「福島県民の日」条例

■ 「福島県民の日」条例施行規則  ■ 福島県民の日~福島県ができた日~ [PDFファイル/1.47MB]    福島県図    明治政府からの文書      福島県ができた時の文書             

 ◎上記中央と右の写真は、明治9年8月21日に明治政府右大臣岩倉具視から若松県、磐前県を廃止して、福島県が両県の土地と人を引き受けるように命じられた文書です。現在の福島県がほぼできたときの歴史的な資料です。(※原本は、福島県歴史資料館に保存されています。)

平成30年度「福島県民の日」~施設の無料開放等の実施について~

 平成30年度に第22回目を迎える「福島県民の日」(以下「県民の日」という。)を記念し、郷土について理解と関心を深め、ふるさとを愛する心をはぐくみ、県民が心を合わせてより豊かな福島県を築き上げることを期すため、「福島県民の日」(8月21日)を中心に、行政や企業等が県民の日を記念し、施設の無料開放や割引等を行っています。

 ○実施日

 7月1日(日曜日)~8月31日(金曜日)のうち各施設が定める日

公共施設の無料開放等

◆ 公共施設の無料開放や入館料などの割引は次のとおりです(平成30年8月15日更新)。

県北地域 [PDFファイル/261KB]

県中地域 [PDFファイル/197KB]

県南地域 [PDFファイル/162KB]

会津・南会津地域 [PDFファイル/316KB]

いわき・相双地域 [PDFファイル/150KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)