ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 国際課 > 福島県国際交流員(CIR)の紹介

福島県国際交流員(CIR)の紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月7日更新

英語English 中国語中文

 国際課では、県の国際化を推進するため、「語学指導等を行う外国青年招致事業」により、国際交流員を受け入れ、活用しています。
 現在は、中国とニュージーランドからの国際交流員は国際課に、カナダからの国際交流員は(公財)福島県国際交流協会に勤務しています。
 福島県の国際交流員が福島を伝えます。

*CIR: Coordinator for International Relations

徐 銓軼 (ジョ センイ) 
(Xu Quanyi )

ウィリアム・ヴォスバー
(William Vosburgh )

ナオミ・オオヤ
(Naomi Oya )

フルマラソン初挑戦

もっと!福島の果てまで駆け巡りたいです!

ウィリアム交流員

福島は、
ユニークなお祭りやイベントが盛りたくさん!

Naomi

素敵な出会いと思わぬ収穫は福島にあり!

プロフィール
・中国上海市出身
・平成25年3月まで、公益財団法人福島県産業振興センター上海代表処(福島県上海事務所)で勤務
・平成25年4月から国際交流員として勤務
プロフィール
・ニュージーランド クライストチャーチ市出身
・平成25年8月から国際交流員として勤務
プロフィール
・カナダ・バンクーバー市出身
・平成27年4月から(公財)福島県国際交流協会に国際交流員として勤務

ふくしまのここが好き
・只見町の雪割り街道も、檜枝岐村の樹海ラインも、道路の険しさだけ町の発展史を垣間見ることができます!
・ついに!奇祭・坂下の大俵引きに参戦しました!
・奥羽本線の4連続スイッチバック駅は福島の赤岩駅がスタートですよ!

ふくしまのここが好き
・吾妻小富士、五色沼、阿武隈川、福島県の豊かな自然はNZと甲乙つけがたい!
・鶴ケ城、白水阿弥陀堂など、歴史的な名所がいっぱい!
・福島県民は優しい!すぐに仲良くなれる!

ふくしまのここが好き
・カナダに負けない自然と景色が好きです。緑が沢山ありますからホームシックになりません!
・福島の麺がおいしい!ラーメンでもそばでもパスタでも。水のおいしさか粉のおいしさか分からないけど、とにかく麺が美味しいです!
・バンクーバーで経験したことない天気を体験できたから、福島に感謝しています!
一言コメント
おかげさまで、福島の生活は4年目に入りました!ディープな福島の魅力に触れる日々がとても楽しくて仕方ないです!
一言コメント
私にとって福島は第二の故郷で、ここで会ってきた方々は第二の家族です。これからも福島で生活を満喫していきたい!
一言コメント
仕事は頑張って、オフは思いっきり遊んで、もっともっと福島のいいところをいっぱい探し当てたいと思います!
担当業務
 ・県内の市町村、学校、民間団体が主催する国際交流事業等への参加
 ・外国文化の紹介(国際理解出前講座等)
 ・外国語による情報発信
 ・県における中国語の公用文の翻訳、校正等
 ・県内のJETプログラムに参加するALT・CIRに対する生活相談、アドバイス、総合調整
国際交流員によるコラム
 県内観光地やイベントで体験したこと、日々の生活で感じたことを外国人の視点から発信しています。
 それぞれの記事は下記からご覧ください。
 ・ハマナカアイヅ、ふくしまを行く(県内観光地・イベント情報や日常生活で感じたことをレポートする)
 ・ふくしま今昔写真館(交流員の視点からふくしまの過去と現在を語る)
 ・私達の故郷をご紹介します(母国の文化・知識の紹介)