ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 避難者支援課 > 「住まいに関する意向調査」の実施について

「住まいに関する意向調査」の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月26日更新

 「住まいに関する意向調査」は、平成29年3月末で災害救助法に基づく応急仮設住宅の供与など、避難先における住宅の供与が終了する世帯の、帰還や生活再建に向けた住宅の確保状況や意向等を把握することを目的として実施します。

 調査で回答いただいた内容は、現在お住まいの自治体や福島県内の市町村等と情報を共有し、きめ細かな支援につなげてまいりますので、御協力をお願いいたします。

調査概要

  調査実施主体 : 福島県

     調査方法  : 平成28年1月25日から借上住宅に居住する世帯あてに調査用紙等の郵送を開始し、
             2月7日を期限として回答を求めます。
             その後、未回答世帯には、再度の協力依頼を行う予定です。
         ※建設型仮設住宅については、別途避難元市町村が主体となり訪問調査等を実施します。

       調査票  : 「住まいに関する意向調査」調査票 [PDFファイル/638KB]

お問い合わせ

  調査票がお手元に届かない場合など、ご不明な点がありましたら、以下の窓口へお問い合わせください。

  「住まいに関する意向調査」事務局 お問い合わせ窓口

   (設置期間 平成28年1月26日~同年2月22日 
          平日 9時30分~12時00分、13時00分~17時00分)

  専用フリーダイヤル 0120-921-641

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。