ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 子育て・医療・福祉 > 保健・医療 > 医師・看護師・医療従事者 > 「(新)福島県看護職員需給計画(仮称)素案」に関する県民意見(パブリックコメント)の募集について

「(新)福島県看護職員需給計画(仮称)素案」に関する県民意見(パブリックコメント)の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月28日更新

1 意見募集の趣旨

 東日本大震災からの復興を担うとともに安全で質の高い看護を提供できる看護職員の計画的かつ安定的な確保及び資質の向上を図るため「福島県看護職員需給計画」を策定しており、次期計画の策定に当たり、広く県民のみなさまからご意見を募集します。 

2 募集期間

 平成29年12月28日(木曜日)から平成30年1月29日(月曜日)まで(必着)

3 応募資格

 (1)福島県内に住所(所在地)がある方及び団体並びに福島県内の事業所や学校等に通勤・通学している方

 (2)東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所の事故により県外に避難されている方及び団体

4 提出方法 

 「県民意見提出書」(下記「7 資料」からこの様式の電子ファイルをダウンロードできます。)または、下記「〔県民意見提出書〕の形式」により、次のいずれかの方法で提出してください。

 (1)郵送

 (2)Fax

 (3)電子メール(件名を「(新)福島県看護職員需給計画(仮称)素案に対する意見」としてください。)

〔県民意見提出書〕の形式

あて先:福島県保健福祉部 医療人材対策室

氏名(団体の場合は名称):                                   

住所(または所在地):〒                             

電話番号:    (    )       

ご意見:(ページ番号及び行番号等該当箇所)

            (ご意見の内容とその理由)

 

 

5 提出いただいた意見の取扱い

 (1)「(新)福島県看護職員需給計画(仮称)素案」の最終取りまとめ作業において参考とさせていただきます。

 (2)意見の概要及びこれに対する県の考え方については、この見直し作業の完了後に、県のホームページ上で一定期間公表いたします。

 (3)福島県情報公開条例に基づく公文書開示請求がなされた場合、個人の氏名、住所及び電話番号を除き、意見の概要等が開示される場合もありますのでご了承ください。

 (4)提出された書類等は返却いたしません。

 (5)電話や匿名によるご意見の提出は受け付けませんので、ご注意ください。

 (6)意見に対する個別の回答はいたしませんので、ご了承ください。

6 資料の入手方法

 「(新)福島県看護職員需給計画(仮称)素案」は、下記「7 資料」からダウンロードできるほか、次の機関で入手ができます。なお、資料の郵送を希望する場合は205円切手を貼った角2の返信用封筒を同封の上、下記連絡先までご請求ください。

 (1)福島県保健福祉部医療人材対策室 (県庁西庁舎7階)

 (2)福島県県政情報センター (県庁西庁舎2階)

 (3)福島県県政情報コーナー (県北を除く各地方振興局)

7 資料

 (1)「(新)福島県看護職員需給計画(仮称)素案【全文】」 [PDFファイル/2.75MB]

 (2)「県民意見提出書」 [Excelファイル/26KB] 「県民意見提出書」 [PDFファイル/50KB]

8 県民意見提出書の提出先及び問い合わせ先 

 下記の連絡先までお願いします。 

 〈連絡先〉

 福島県保健福祉部医療人材対策室

 〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16

 電  話  024-521-7222

 F a x   024-521-7926

 メールアドレス kango@pref.fukushima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。