ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農村振興課 > 「企業向け農村体験」受入れに関するセミナーを会津と郡山で開催しました

「企業向け農村体験」受入れに関するセミナーを会津と郡山で開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月29日更新

 都市部の企業・組織が、農山村地域で人材育成、福利厚生等の企業活動を行い、地域との交流・連携を図ることにより、企業・組織と農山村地域の双方が抱える様々な課題の解決を目指す取組みを、福島県は推進しております。
 県内で本取組みを実施していただくために、会津と郡山でセミナーを開催しました。

企業向け農村体験 受入れに関するセミナー

 平成30年11月2日(金曜日)は道の駅あいづ 湯川・会津坂下 、平成31年1月25日(金曜日)には県農業総合センターにて、一般財団法人 都市農山漁村交流活性化機構 花垣紀之氏を講師にむかえてセミナーを開催しました。

 花垣先生からは、農村と企業の交流について、具体的な事例を交えてお話いただきました。

 取り組むにあたり、何から始めたら良いか、確認しておくべきことは何か、押さえておくべきこと、関係する法令について など、花垣先生の楽しいお話に引き込まれつつ、多くのことに気づくきっかけとなったセミナーでした。

 また、セミナーの前後には、先生と参加者、そして参加者間で楽しく情報交換を行いました。

 農家民宿を経営されている方や観光に携わる方、市町村で担当されている方等、会津と郡山の両会場で66名の方々にご参加いただきました。
 「子供と大人が求める期待が大きく異なるということに非常に関心を持ちました。」 「自分たちが企業側へアピールできれば連携ができると思った。」「原価計算をしっかりやることが大切」 などの声が寄せられました。 

会津セミナー

<会津会場の様子>

平成30年11月2日 道の駅あいづ 湯川・会津坂下にて

郡山セミナー写真

<郡山会場の様子>

平成31年1月25日 県農業総合センターにて

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。