ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

就農研修

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

就農希望者及び新規就農者を対象に受講者のレベルに応じた研修を実施する。

 ※受講したい研修を選び、研修内容・開催要領を確認のうえ、受講願書をお近くの各農林事務所(農業振興普及部)・農業普及所 [PDFファイル/309KB]でお申し込みください。なお、県外在住の方は、直接本校までお申し込みください。

初級 ・中級

初級 

今後就農を考えている方が、自らの農業に対するイメージや営農ビジョンの具現化を図るため、農業全般にかかる基礎的な学習及び農作業(露地野菜等)の体験を行います。

播種作業(春コース)

専門講義(春・秋コース)

収穫作業(秋コース)

haru1haru2aki2
研修名内容開催期間(日数)定員募集期間

開催要領・申込書類

春コース

播種から収穫まで体験し、基礎的な栽培知識と技術の習得を目指します。
栽培作物;トウモロコシ、エダマメなど

5月~8月
(日曜開催:全8日)
15名終了
秋コース播種から収穫まで体験し、基礎的な栽培知識と技術の習得を目指します。
栽培作物;ハクサイ、ダイコンなど
9月~12月
(日曜開催:全8日)
15名終了

なお、開催日時は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ

中級

新たに自家就農または農業生産法人等に就農した方が、農業で生計を立てるために必要な栽培技術等の専門知識の習得を目指します。
初級に比べ、より専門的な知識を学びます。そのため、座学での講義が中心となります。

土壌診断
土壌のPhを計り、土質を確認します
専門的な講義
(写真は鳥獣被害対策)
ほ場での講習
(写真は果樹科目)
tyuukyuu1tyuukyuu2tyuukyuu3
開催期間(日数)定員募集期間開催要領・
申込書類

5月~10月
(必修科目:各4日程度、
選択科目:各4日程度)

日程詳細は研修初日にお知らせします。

15名終了
ページトップへ

諸注意

1 各研修要領にて申込の期間をご確認ください。
2 食事、飲み物は各自ご用意ください。
3 実際に作業をする研修では、作業着、手袋、作業靴などの着用をお願いします。
4 研修中に撮影する写真は広報資料に使用する場合があります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)