新着情報

福島県航空・宇宙産業技術研究会「可視化技術を活用したものづくり」セミナーの御案内

 測定技術やコンピュータシミュレーション技術の進歩により、「可視化技術」が注目されています。航空・宇宙産業分野においても、製品開発や不具合対策など、様々な場面で活用されています。本セミナーでは、近年、活用の幅が大きく広がった「ハイスピードカメラ」、「音・振動」、「コンピュータシミュレーション」技術について、測定事例を中心に最新動向を紹介します。ふるって御参加ください。

                   記

1 日 時   平成28年1月28日(木)  10:30~16:00
2 会 場   福島県ハイテクプラザ  3階会議室 (郡山市待池台1-12)
3 内 容  (1) 講演 「ハイスピードカメラを活用した可視化」   (10:30~12:00)
           講師 (株)フォトロン イメージング事業本部 内野 真喜 氏
       (2) 講演 「音・振動現象の可視化」           (13:00~14:30)
           講師 (株)小野測器 担当者
       (3) 講演 「シミュレーションによる可視化」      (14:30~16:00)
           講師 (株)計算力学研究センター 担当者
4 参加費   無料
5 申込方法 開催案内(pdf形式)に必要事項を御記入の上、FAXまたは各項目をe-mailで下記あて
       お送りください。なお、E-mailのタイトルは「可視化セミナー申込」として下さい。
6 申込先  工業材料科 工藤 まで
        FAX: 024-959-1761
        E-mail: kudo_hiroyuki_01@pref.fukushima.lg.jp
7 申込締切 平28年1月26日(火) 


広告

  • 福島県ものづくり企業データベース
  • 株式会社氷感
  • バナー広告募集中

注目事業

  • 工業製品の残留放射線量検査
  • 加工食品の放射能検査
  • 保有施設・設備紹介
  • メールマガジン登録・解除
  • 保有知的財産の活用
  • 申請書ダウンロード

関連団体

  • 福島県
  • テクノコム
  • 一般社団法人 福島県発明協会
  • 福島空港
  • 福島県営工業団地
  • ふくしま医療機器開発支援センター

福島県ハイテクプラザの機器整備事業には、(公財)JKAの補助金が使われています。

ページトップ