ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県北地方振興局 > 定住・二地域居住推進連絡会のページ

定住・二地域居住推進連絡会のページ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月31日更新
 定住・二地域居住のページ

                      振興局トップページ復興支援・地域連携室企画商工部県税部県民環境部

トップページ 相談窓口 支援制度 移住者インタビュー 推進連絡会 市町村リンク 空き家情報

 【推進連絡会】

第3回福島県県北地方定住・二地域居住推進連絡会を開催しました。

 2月28日に第3回福島県県北地方定住・二地域居住推進連絡会を開催しました。前半では、特定非営利活動法人ゆうきの里東和ふるさとづくり協議会の武藤事務局長より、「移住受入支援団体の立ち上げと役割、行政との連携」について、長年の経験を交えての講演をいただきました。
後半では、二本松市東和地区に移住し農家民宿を経営する仲里忍さんと農業経営者の佐藤幸治さん、ゆうきの里東和の武藤事務局長による「移住体験談トークセミナー」を開催しました。参加者からは、移住に至る決断のプロセスや情報の入手方法、移住後の必要な支援について移住者の生の声を聞くことができてよかったなどの感想が寄せられました。

 ・構成団体:福島市、二本松市、伊達市、本宮市、桑折町、国見町、川俣町、
       大玉村、福島県(県北地方振興局、県北保健福祉事務所、県北農林事務所、県北建設事務所、県北教育事務所)

第三回 第三回2

第2回福島県県北地方定住・二地域居住推進連絡会を開催しました。

11月15日に第2回福島県県北地方定住・二地域居住推進連絡会を開催しました。前半では、川俣町役場の橋本隆秀副主査より、東日本大震災以前より同町が取組む空き家バンクについてお話を伺いました。

また、後半では、ふるさと回帰支援センター大宮美咲移住相談員を講師に迎え、窓口担当者が移住相談を受ける際のポイントについて再確認を行いました。

・構成団体:福島市、二本松市、伊達市、本宮市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村、福島県(県北地方振興局、県北保健福祉事務所、県北農林事務所、県北建設事務所、県北教育事務所)

第二回 第二回2

第1回福島県県北地方定住・二地域居住推進連絡会を開催しました。

 県と県北管内8市町村が、定住・二地域居住に関する情報共有や、移住相談会への一体的な対応、広域的な情報発信に取組むなど、地域全体で定住・二地域居住を推進することを目的に、平成29年7月28日に「福島県県北地方定住・二地域居住推進連絡会」を立ち上げ、第1回目の会合を開催しました。

 前半では、各自治体の定住・二地域居住に関する現状と課題について意見交換を行い、後半では田舎暮らしライターの山本一典氏より「福島県の定住・二地域居住に係る現状と課題」と題して、移住のスタイルの変遷や本県で定住・二地域居住を進めるに当たっての課題などについて講演がありました。

 ・構成団体:福島市、二本松市、伊達市、本宮市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村

       福島県(県北地方振興局、県北保健福祉事務所、県北農林事務所、県北建設事務所、県北教育事務所)

推進連絡会 推進連絡会