ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農村振興課 > 「福島県日本型直接支払交付金第三者委員会」第3回委員会を開催しました

「福島県日本型直接支払交付金第三者委員会」第3回委員会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月8日更新

 「第3回福島県日本型直接支払交付金第三者委員会」開催しました

平成31年1月18日に「福島県日本型直接支払交付金第三者委員会」の第3回委員会を開催しました。

今回も、荒井委員長を始め、7名全員の委員に出席していただき、日本型直接支払交付金(多面的機能支払交付金、中山間地域等直接支払交付金、環境保全型農業直接支払交付金)の平成30年度の実施状況と次年度の推進方針について、事務局から説明し、委員のみなさまから、御意見・御助言をいただきました
特に、多面的機能支払交付金については、事業を推進するに当たって、事業実施主体の事務的負担をいかに軽減するかが重要であり、「広域合併」や「事務委託」を積極的に推進するべきとの意見が上がりました。

また、「環境保全型農業直接支払交付金事業」については、第1期事業期間(平成27年~31年)の最終評価報告書をとりまとめました

委員のみなさまからは、「地球温暖化防止効果」や「生物多様性保全効果」について、農業者や消費者、地域住民等に広く周知し、農業者の取組意欲の向上につなげ、取組面積の拡大を実現したり、消費者や地域住民に対して、これらの取組を理解してもらい、それら農産物の購入等の支援につなげて欲しい等の御意見・御助言をいただきました。

 daisansya-iinkai03
当日の様子

「第3回福島県日本型直接支払交付金第三者委員会」開催概要

平成31年1月18日に「福島県日本型直接支払交付金第三者委員会」の第3回委員会を開催します。

  • 日時:平成31年1月18日(金曜日) 10時00分~12時00分
  • 内容:

     (1)日本型直接支払交付金平成30年度実施状況と次年度の取組方針について
        ・日本型直接支払交付金について
        ・多面的機能支払交付金について
        ・中山間地域等直接支払交付金について
        ・環境保全型農業直接支払交付金について

     (2)環境保全型農業直接支払交付金事業における最終年評価について

     (3)その他
        ・平成31年度委員会の開催スケジュール等について

こちらのページも参照願います。
環境保全農業課→https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36021d/kankyousiharai01.html
ページ下部 「6 日本型直接支払交付金について」に第3回委員会の案内があります。

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。