ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 福島県教育委員会サブサイト > 書換・再交付(本籍地・氏名の変更、紛失後の再交付はこちら)

書換・再交付(本籍地・氏名の変更、紛失後の再交付はこちら)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月24日更新

その他の申請はこちら授与授与証明書免許更新制)  

書換、再交付

  • 書換
    福島県教育委員会が授与した教育職員免許状について、氏名または本籍地都道府県を変更した場合に、免許状に記載された氏名または本籍地都道府県を変更する手続きです。
  • 再交付
    福島県教育委員会が授与した教育職員免許状を、破損または紛失した場合に、再交付する手続きです。

手続き方法

提出書類

1 書換

  • 教育職員免許状書換願(第11号様式)(免許状1通ごと) 
    様式[PDFファイル/73KB] 記入例 [PDFファイル/180KB] 様式・記入例 [Excelファイル/83KB] 
  • 教育職員免許状の原本 (免許状を紛失等している場合は、再交付手続きが必要です)
  • 戸籍抄本(3ヶ月以内に発行されたもの)
  • 返信用封筒(返送先を記入し、140円分(簡易書留の場合+320円)の切手を貼付した返信用封筒(角形2号)。
    勤務先が県内公立の方は、勤務先へ集中発送できるため、勤務先(○○市立○○学校 等)と氏名を明記すれば切手不要)

※ 同時に複数通の免許状の書換を行う場合、戸籍抄本は免許状の数に関係なく1通で足ります。
  同時に更新制の手続きを行う場合も1通で足ります。

2 再交付

※ 同時に複数通の免許状の再交付を行う場合、紛失理由書または消防署の罹災証明書は免許状の数に関係なく1通で足ります。
※ 免許状番号が不明の場合は、再交付願の余白に以下の事項を記載ください。

  • 卒業した大学名、学部名及び卒業年月日
  • 卒業大学以外で単位修得した場合は、単位修得機関名

※ 現に登録されている氏名・本籍地で免許状を発行します。
    免許状授与後に氏名・本籍地を変更したが書換手続きを行っていない場合は、旧姓・旧本籍地での発行となります。氏名・本籍地の変更を希望する場合は、併せて「書換」も行ってください。

手数料

  1. 書換   1,000円(免許状1通につき)
  2. 再交付 1,200円(免許状1通につき)

手数料相当額の福島県収入証紙を書換願または再交付願に貼付ください。
福島県収入証紙売りさばき所一覧

※ 県外在住で福島県収入証紙を購入できない方は、手数料相当額の「定額小為替」を同封するか、現金を「現金書留」で送付してください。(現金書留には書換願または再交付願も同封してください)

※令和元年台風19号等の被災者に対する手数料の免除については、令和3年3月31日で終了しました。

提出方法

 義務教育課に郵送してください。


 〒960-8688(住所不要 課名のみで届きます)
 福島県教育委員会 義務教育課 教員免許書換・再交付担当

発行までの期間

毎月25日頃までに受理したものについて、翌月1日付けで発行し、翌月の中旬頃までにはお手元に届く予定です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)