ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「第9回ご当地!絶品うまいもん甲子園決勝大会 準優勝 受賞報告」小野高等学校1
「第9回ご当地!絶品うまいもん甲子園決勝大会 準優勝 受賞報告」小野高等学校2
「第9回ご当地!絶品うまいもん甲子園決勝大会 準優勝 受賞報告」小野高等学校3
「第9回ご当地!絶品うまいもん甲子園決勝大会 準優勝 受賞報告」小野高等学校4
一覧を見る

フォトニュース

「第9回ご当地!絶品うまいもん甲子園決勝大会 準優勝 受賞報告」小野高等学校

 1月20日に、「第9回ご当地!絶品うまいもん甲子園決勝大会 準優勝 受賞報告」のため、小野高等学校2学年で家庭クラブ委員の橋本みなみさん、我妻祐花さん、吉田七海さんが、校長先生、顧問の先生とともに、教育長を表敬しました。
 「ご当地!絶品うまいもん甲子園」は、高校生が地域の特産品を使った料理を考え、競う大会で、小野高等学校家庭クラブ委員の皆さんは、『小野活気あげバーガー』を考案しました。
 懇談では、家庭クラブ委員の皆さんから、「福島の復興を伝えることができた。」などの大会報告とともに、商品開発において工夫した点や地域の方々への感謝の気持ちなどが伝えられました。教育長は、「地元の野菜や米粉を使うなど地域にこだわり抜き、地域振興も考えた商品だ。この経験を今後の人生に生かしてほしい。」と受賞をたたえました。

※『小野活気あげバーガー』には、「小野町・福島県の活気があがってほしい」という思いと、「地域活性化」の思いが込められています。また、『小野活気あげバーガー』は、小野町産の野菜のかき揚げと小野町特産のミネラルトマトをバンズではさんだものです。さらに、小野町産の米粉を原料とした、小野町で長年愛されている「アイスバーガー」と同じバンズを使用しています。ソースは、郷土料理のシソ巻き味噌をアレンジし、さらに、「東日本大震災から10年」とかけて郷土の食材である「じゅうねん(えごま)」を加えたため、ぷちぷちとした食感も楽しめます。
※小野高等学校は、東北エリア選抜大会では惜しくも東北代表になれませんでしたが、全国各エリア選抜大会で敗れた学校から1校を選ぶ応募投票「大逆転!応援投票復活企画」で最多の票を集め、全国大会に出場しました。

新着情報