ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 林業 > 福島県森林環境税 > ふくしま森林文化フォーラム「ふくしまの森から未来を創る」を開催しました

ふくしま森林文化フォーラム「ふくしまの森から未来を創る」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月8日更新

森林文化フォーラム「ふくしまの森から未来を創る」ポスター

 県内の森林文化を県民の皆さんに知っていただき、森林との関わりを深め、森林との絆を繋いでいくため、ふくしま森林文化フォーラム「ふくしまの森から未来を創る」を開催しました。
 多くの方のご参加をいただき、ありがとうございました。

プログラム

1 基調講演 「森林の恵みと民俗」

  • 講師
     野本 寛一 氏(近畿大学名誉教授、2015年度文化功労者)
      基調講演 近畿大学名誉教授 野本寛一氏

2 パネルディスカッション 「森に育まれた文化を学び、生かし、未来を考える」

  • コーディネーター
     沼田 大輔 氏(福島大学経済経営学類准教授)
      コーディネーター 福島大学准教授 沼田大輔氏(左)
  • パネリスト
     早尻 正宏 氏(山形大学准教授)
     岩崎 真幸 氏(みちのく文化研究所代表)
     弦間 一郎 氏(公益財団法人ふくしまフォレスト・エコ・ライフ財団常務理事)
     松崎 和敬 氏(特定非営利活動法人いわきの森に親しむ会副理事長)
      パネリスト(左から 山形大学准教授 早尻正宏氏、みちのく民俗文化研究所代表 岩崎真幸氏、公益財団法人ふくしまフォレスト・エコ・ライフ財団常務理事 弦間一郎氏、NPO法人いわきの森に親しむ会副理事長 松崎和敬氏)

開催の概要

      ふくしま森林文化フォーラム会場の様子

開催日時

 平成28年2月6日(土曜日) 午後1時から午後4時まで

会場

 郡山市立中央公民館 1階 多目的ホール

参加者

 175名

関係資料

 森林文化フォーラム「ふくしまの森から未来を創る」案内チラシ [PDFファイル/575KB]


ふくしま森林文化フォーラムは、森林環境税を活用して開催しました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関連する情報


コンテンツタイトル
福島県森林環境税の概要
年度別の取組の概要
福島県森林環境税の資料
ふくしまの巨人たち

福島県森林環境税についての問い合わせ先

【税の使いみちについて】
 農林水産部 森林計画課(森林環境担当)
 960-8670 福島市杉妻町2-16(西庁舎6階)
 電話 024-521-7425
 Fax 024-521-7543 
 ホームページ 福島県森林環境税
         福島県森林環境税トップページURL二次元コード
 メールでのお問い合わせはこちらから

【税の仕組みについて】
 総務部 税務課
 960-8670 福島市杉妻町2-16(本庁舎2階)
 電話 024-521-7069
 Fax 024-521-7905
 ホームページ 県税のページ~くらしと県税~
 メールでのお問い合わせはこちらから