ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 林業 > 福島県森林環境税 > 平成22年度ふくしま森林文化企画展を開催しました

平成22年度ふくしま森林文化企画展を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新

 近年の生活様式の変化に伴い森林と人との関係が希薄になりつつある中、県内5つの文化施設等が連携した企画展を平成22年6月26日から8月22日まで開催し、改めて森林の価値を見直し、これからの森林と人との共生について考えました。
 なお、この企画展は、森林を県民一人一人が守り育て、次世代に継承していくために、平成18年度から導入した森林環境税による取組のシンボル事業として開催し、10万人以上の来場がありました。

ふくしま森林文化企画展の概要

  • 開催期間 平成22年6月26日土曜日~8月22日日曜日
  • 開催会場 県内文化施設等5館

福島県立博物館
福島県立博物館

アクアマリンうおのぞき
アクアマリンうおのぞき
~子ども漁業博物館~

福島県文化センター歴史資料館
福島県文化センター
歴史資料館

福島県文化財センター白河館まほろん
福島県文化財センター
白河館まほろん

ふくしま県民の森フォレストパークあだたら
ふくしま県民の森
フォレストパークあだたら

森林文化を民俗資料等により展示

森から海へ繋がる森林文化を展示

森林文化の変遷を古文書等で展示

森林文化を古代の出土品等で展示

フィールドを活用した森林文化の体験

 ふくしま森林文化企画展の記録

ふくしま森林文化企画展図録

ふくしま森林文化企画展図録表紙 [PDFファイル/4.65MB]
ふくしま森林文化企画展に参加した各館の展示図録です。

 第1章 福島の森林(福島県立博物館)
 第2章 森林の履歴(福島県文化財センター白河館まほろん)
 第3章 森と人の歴史をたずねる(福島県文化センター資料館)
 第4章 森のくらし(福島県立博物館)
 第5章 「森と海」~森と海が育む命~(ふくしま海洋科学館アクアマリンふくしま)
 第6章 森林を体験する(ふくしま県民の森フォレストパークあだたら)

 ふくしま森林文化企画展成果報告書

ふくしま森林文化企画展成果報告書表紙 [PDFファイル/12.98MB]
ふくしま森林文化企画展のオープニングイベントや各館の展示、体験イベント、講演会の記録です。

 オープニングイベント
  ・オープニングトーク「森林(もり)から未来へ」
  ・記念トーク「明日をすてきに生きるには」 安藤和津氏
 各館の展示・共通展示
 各館体験等
 講演会「原始・古代の森の資源の利用-縄文人の自然知と工夫をさぐる-」山田昌久氏 ほか

森林環境学習の成果(ふくしま森林文化企画展展示パネル)

ふくしま森林文化企画展森林環境学習の成果表紙 [PDFファイル/21.45MB]
県内で実施された森林環境学習の成果の記録です。
多くの小中学校による取組成果の一部を、ふくしま森林文化企画展においてパネル展示しました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


コンテンツタイトル
福島県森林環境税の概要
年度別の取組の概要
福島県森林環境税の資料
ふくしまの巨人たち

福島県森林環境税についての問い合わせ先

【税の使いみちについて】
 農林水産部 森林計画課(森林環境担当)
 960-8670 福島市杉妻町2-16(西庁舎6階)
 電話 024-521-7425
 Fax 024-521-7543 
 ホームページ 福島県森林環境税
         福島県森林環境税トップページURL二次元コード
 メールでのお問い合わせはこちらから

【税の仕組みについて】
 総務部 税務課
 960-8670 福島市杉妻町2-16(本庁舎2階)
 電話 024-521-7069
 Fax 024-521-7905
 ホームページ 県税のページ~くらしと県税~
 メールでのお問い合わせはこちらから