ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労働委員会事務局 > 争議行為の予告の概要

争議行為の予告の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月13日更新
| 労働委員会トップページ | 労働委員会について | 労働相談 | 個別労使紛争のあっせん | 労働争議の調整 | 不当労働行為の審査 | 労働組合の資格審査 | 争議行為の予告 | 総会、取扱事件等の状況 | ワークルール出前講座
| 争議行為の予告の概要 | 争議行為予告の通知先及び争議行為の届出先 |

争議行為の予告の概要

争議行為の予告

  ハイヤー、タクシーを除く運輸事業、郵便・電気通信事業、水道・電気・ガス供給事業、医療・公衆衛生事業を営む事業所で争議行為を行うには、少なくとも争議行為の10日前までに労働委員会又は都道府県知事に予告通知をしなければなりません。 
(1)通知の方法
  任意の用紙に、争議行為の日時・場所・概要を記載して提出してください。
 →争議行為予告通知用用紙(例) [その他のファイル/37KB]
 →記載例 [PDFファイル/81KB] 
 
(2)通知の期限
  争議行為開始日の10日前までに通知してください。この場合、予告通知受付日から争議行為開始日まで10日以上おく必要があります。
 
(3) 通知先
 

 争議行為の予告通知先についてはこちらです。
 →争議行為の予告通知先

争議行為の届出

  ストライキなどの争議行為が発生したときは、その当事者は直ちにそのことを労働委員会又は都道府県知事に届け出なければなりません。
 
(1)届出の方法 
  任意の用紙又は電話や口頭で行ってください。
 
(2)届出先 
 争議行為の届出先についてはこちらです。
 →争議行為の届出先

ページの上部に戻る

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。