ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 福島県職員採用情報 > 令和6年度福島県職員(職務経験者)採用候補者試験

令和6年度福島県職員(職務経験者)採用候補者試験

印刷用ページを表示する 掲載日:2024年2月15日更新

職務経験者試験の見直しについて

 令和6年度より、「民間企業等職務経験者」試験を「職務経験者」試験に変更します。

【主な変更点】

 ○ 第1次試験の教養試験を基礎能力検査(SPI3)に変更します。

 ○ 第1次試験の会場に東京会場を追加します。

 ○ 第2次試験(口述試験等)を土日に実施します。

 ○ 公務員等の経験(※)を職務経験の対象とします。

  ※福島県内の市町村での職務経験は対象外となります。
  ※JICAボランティア(青年海外協力隊)など継続して行うボランティア経験も職務経験の対象となります。

令和6年度試験概要(予定)

 

受験資格
(全区分共通)

・60歳未満の方(令和6年4月1日)
・職務経験を5年以上有する方
※その他、実施区分(職種)によって、国家資格等が必要な場合があります。

申込受付期間 7月下旬~8月下旬
第1次試験 日 時 10月6日(日)
会 場 福島市内・東京都内
試験種目 基礎能力検査(SPI3)、
アピールシート試験【事前提出】、論文試験
第2次試験 日 時 11月の土曜日、日曜日(指定する1日)
会 場 福島県庁ほか
試験種目 個別面接(プレゼンテーション含む)、適性検査
最終合格発表 12月上旬

 チラシ(職務経験者採用試験が受験しやすくなる!)

ページの先頭へ戻る

受験案内

 令和6年度職務経験者試験の受験案内は、7月中旬に掲載予定です。

 (参考)令和5年度福島県職員(民間企業等職務経験者)採用候補者試験 試験概要

 (参考)勤務条件

ページの先頭へ戻る

出題例・過去問

論文試験については、過去3か年分の課題を掲載しています。

〇 論文試験 [PDFファイル/293KB]

ページの先頭へ戻る

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)