ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

相双地区の巨木を紹介します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月12日更新

 福島県が平成28・29年度に行った巨木調査の結果を公開しています。

ふくしまの巨人たち (相双地区)

白幡のいちょう     新地町

 
白幡のいちょう 

 伊達正宗が駒ヶ嶺に攻めてきたとき、むちを逆に刺したという伝説かた「さかさいちょう」と呼ばれる。

■樹 種  イチョウ   ■樹 高  25.0m

■幹周り  12.9m  ■樹 齢  260年

◇県指定天然記念物  ◇県指定緑の文化財

所在/新地町駒ヶ嶺  (森まっぷで表示)

正西寺の大イチョウ    相馬市

正西寺の大イチョウ■樹 種 イチョウ   ■樹 高  14.0m

■幹周り 5.9m  ■樹 齢 330年

◇市指定天然記念物 ◇県指定緑の文化財

所在/相馬市中村  (森まっぷで表示)

八幡神社の夫婦スギ      相馬市

八幡神社の夫婦スギ 

■樹 種 スギ  ■樹 高 36.0m

■幹周り 7.0m    ■樹 齢 730年

◇市指定天然記念物 ◇県指定緑の文化財

所在/相馬市坪田  (森まっぷで表示) 

旧寛徳寺のタラヨウ      相馬市

旧寛徳寺のタラヨウ

 貞亮年間に相馬家に従い、旧高平村(南相馬市原町区)からこの地に移った際植えられたとされる。

■樹 種 タラヨウ  ■樹 高 21.0m

■幹周り 2.9m     ■樹 齢 330年

◇市指定天然記念物 ◇県指定緑の文化財

所在/相馬市小泉  (森まっぷで表示)

中村神社の親子スギ      相馬市

中村神社の親子スギ 相馬重胤が元亨3年に相馬に移ったころのものと言われている。 

■樹 種  スギ  ■樹 高  36.0m

■幹周り  8.7m    ■樹 齢  630年

◇市指定天然記念物 ◇県指定緑の文化財

所在/相馬市中村  (森まっぷで表示)

諏訪神社の大イチョウ      相馬市

諏訪神社の大イチョウ

■樹 種 イチョウ   ■樹 高 17.0m

■株立ち  3.25m    ■樹 齢 380年

◇市指定天然記念物  ◇県指定緑の文化財

所在/相馬市黒木  (森まっぷで表示)

阿弥陀寺の大イチョウ      南相馬市

阿弥陀寺の大イチョウ

 鎌倉時代ごろからあったと伝えられている。

■樹 種  イチョウ   ■樹 高  30.0m

■幹周り  5.1m   ■樹 齢    611年

◇市指定天然記念物  ◇県指定緑の文化財

所在/南相馬市南屋形  (森まっぷで表示)

鹿島御子神社の大ケヤキ      南相馬市

鹿島御子神社の大ケヤキ

■樹 種  ケヤキ   ■樹 高  30.0m

■幹周り  9.7m  ■樹 齢   530年

◇市指定天然記念物   ◇県指定緑の文化財

所在/南相馬市鹿島  (森まっぷで表示)

大悲山の夫婦大杉      南相馬市

大悲山の夫婦大杉

■樹 種 スギ    ■樹 高 27.0m

■幹周り 6.0m    ■樹 齢 250年

◇市指定天然記念物   ◇県指定緑の文化財

所在/南相馬市小高区  (森まっぷで表示)

同慶寺のイチョウ    南相馬市

同慶寺のイチョウ■樹 種 イチョウ     ■樹 高 30.0m

■幹周り 5.8m    ■樹 齢 430年

◇市指定天然記念物   ◇県指定緑の文化財

所在/南相馬市小高区  (森まっぷで表示)

行津の大杉         南相馬市

行津の大杉

■樹 種  スギ   ■樹 高  32.0m

■幹周り  8.3m  ■樹 齢  530年

◇市指定天然記念物 ◇県指定緑の文化財

所在/南相馬市小高区  (森まっぷで表示)

大悲山の大杉      南相馬市

大悲山の大杉■樹 種  スギ  ■樹 高  41.0m

■幹周り  8.2m  ■樹 齢   1030年

◇県指定天然記念物 ◇県指定緑の文化財

所在/南相馬市小高区  (森まっぷで表示)

泉の一葉松     南相馬市

泉の一葉松 

 その昔、泉の長者屋敷が弁慶に焼き払われたとき、弁慶はこのマツに腰を掛け眺めていたというもので、「弁慶の腰掛マツ」とも呼ばれている。

■樹 種 クロマツ  ■樹 高 8.0m

■幹周り  3.5m  ■樹 齢  430年

◇県指定天然記念物 ◇県指定緑の文化財

所在/南相馬市泉  (森まっぷで表示)

大神宮のヒイラギ      南相馬市

大神宮のヒイラギ

■樹 種  ヒイラギ ■樹 高  10.0m

■幹周り 4.6m  ■樹 齢  180年

◇市指定天然記念物 ◇県指定緑の文化財

所在/南相馬市鹿島区  (森まっぷで表示)

宝泉寺のシダレザクラ     富岡町

宝泉寺のシダレザクラ 康和元年(1099年)宝泉寺開山当初の植栽と伝わる。

■樹 種 エドヒガン  ■樹 高 18.0m

■幹周り 5.3m  ■樹 齢 918年

◇県指定緑の文化財

所在/富岡町大字本岡  (森まっぷで表示)

林の大スギ(将軍杉)     川内村

林の大スギ

 延暦20年、坂上田村麻呂賊魁高丸悪路玉等霧島獄に討伐の機、戦勝を祈り氏のちに天の御中主大神を勧請したる時、献木として植えたものとして伝わる。

■樹 種 スギ   ■樹 高 40.0m

■幹周り 6.53m  ■樹 齢 1230年

◇村指定天然記念物 ◇県指定緑の文化財 

所在/川内村上川内  (森まっぷで表示)

葛尾のイチイ     葛尾村

葛尾のイチイ 

 松本伝八郎重勝、初代三九郎好倉の聟養子、中ノ作に分家を記念して移植。

■樹 種 イチイ ■樹 高 12.0m

■幹周り 3.2m  ■樹 齢 380年

◇村指定天然記念物  ◇県指定緑の文化財

所在/葛尾村字中敷井畑  (森まっぷで表示)

常念寺のイチョウ     飯舘村

常念寺のイチョウ■樹 種 イチョウ ■樹 高 27.0m

■幹周り 4.5m  ■樹 齢 280年

◇村指定天然記念物 ◇県指定緑の文化財

所在/伊達郡飯舘村二枚橋  (森まっぷで表示)


コンテンツタイトル
福島県森林環境税の概要
年度別の取組の概要
福島県森林環境税の資料
ふくしまの巨人たち

福島県森林環境税についての問い合わせ先

【税の使いみちについて】
 農林水産部 森林計画課(森林環境担当)
 960-8670 福島市杉妻町2-16(西庁舎6階)
 電話 024-521-7425
 Fax 024-521-7543 
 ホームページ 福島県森林環境税
         福島県森林環境税トップページURL二次元コード
 メールでのお問い合わせはこちらから

【税の仕組みについて】
 総務部 税務課
 960-8670 福島市杉妻町2-16(本庁舎2階)
 電話 024-521-7069
 Fax 024-521-7905
 ホームページ 県税のページ~くらしと県税~
 メールでのお問い合わせはこちらから