ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 水・食品等の放射性物質検査 > 農林水産物 > 農林水産物のモニタリング検査件数及び結果の推移

農林水産物のモニタリング検査件数及び結果の推移

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月10日更新

県が実施している緊急時環境放射線モニタリング検査(出荷・販売用の福島県産農林水産物(出荷制限等が指示されている地域の品目を除く))に加え、産地が主体となった米の全量全袋検査など放射性物質の検査を綿密に実施し、その検査結果をホームページ等で公表しています。

令和2年度の農林水産物の緊急時環境放射線モニタリング検査結果(3月31日現在)

令和2年度農林水産物のモニタリング検査結果(3月31日現在)

・基準値を超過したものは市場流通していません。

・令和2年度の検査結果の詳細や、摂取や出荷が制限または自粛されている品目等についてはこちらのページをご覧ください。

・結果は、翌月の中旬に更新します。

農林水産物の放射性物質検査 サイト紹介

品目(名称)、福島県の各市町村単位で検査結果を調べることができます。

福島県農林水産物・加工食品モニタリング情報

農林水産物モニタリング検査情報

(福島県が実施)

福島県農林水産物・加工食品モニタリング情報

ふくしまの恵み

米の全量全袋検査結果と産地の

自主検査結果の情報

ふくしまの恵み

令和2年度の緊急時環境放射線モニタリング検査結果のまとめ

放射性セシウム濃度

令和2年度モニタリング検査結果

令和2年度の検査結果の概要

・令和2年度は475 品目、1万4,424件のモニタリング検査を行いました。

・基準値超過の件数はありませんでした。

・穀類、野菜・果実、畜産物については、検出下限値未満の割合が95%を超えています。

・検出下限値は、検査の都度ホームページで公表しているモニタリング検査結果に記載されています。
 (品目によっても異なりますが、概ね5~10Bq/kgとなっています。)

最新の検査結果はこちらをご覧ください。



トップに戻る